スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿に会いに

適切な補足説明をありがとう、ましゃ治さん。


さて、屋久島の続きだ。

紀元杉で撮影を楽しんだ一行

お猫様と私 

もと来た道を戻って向かったのは

鹿君の待つヤクスギランド

お猫様と私 
鹿君、わらわらとたかるパパラッチどもを前に、立派にモデルを務めていました。

しかし

鹿君だけを写しているわけにはいかない。

走る添乗員の集合の声に促され

ヤクスギランドに入場

お猫様と私 
杉の一年生。

お猫様と私 
コケとスミレの葉っぱ  花の咲いた時も見たいな。

お猫様と私 

初めは先頭付近にいたTarassaco

お猫様と私 

撮影をしているうちにあっというまに追い抜かれ

お猫様と私

しまいには最後尾に

お猫様と私

いつもぷらっといなくなる姉が迷子にならないか、心配する妹1号

お猫様と私

ツアーはせわしないから嫌だ。団体行動は大変。迷子になんかならないよ。
とか言いながら、マイペースに撮影する姉Tarassaco。

お猫様と私 

しかし、真の最後尾は迷子が出ないよう監視する 走る添乗員

お猫様と私 

これ以上遅れないよう撮影しながら付いていき

あっというまにヤクスギランド出口。

お猫様と私 

ここでランチタイム。


幕の内弁当は味付けが口に合わないのが多いのだが、

頂いた弁当は本当においしかった。何処の弁当屋さんだろう・・・(写真撮り忘れた)

しかし

車酔いが胃に残っている私はほとんど箸をつけれず

母が 「おいしいよこれ!」と言いながら私の分まで平らげた。


食事後は次なる場所にまた移動。


撮影の報酬を求めてか、ツアーのばあちゃんの弁当を狙った鹿君
お猫様と私 
怯えたばあちゃんは車中で食べたようである。

バイバイ~



もうちょい ひっぱる
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

鹿さん。
堂々としてますね。
やっぱりこういうところは自分のペースでじっくり見てみたいですね。
凄いぞ!!
ヤクスギランド!!
って言うか、屋久島!!

ちょっと下の記事、どっかで見たような写真が!?―と思ったら。
旅に出ていたのですね~。

いーないーなー、屋久島ー!!
私も1度行ってみたいのです。
屋久杉見たい!鹿も見たい!

Tarassacoさんの旅行記を読んで、
「屋久島を旅するなら、個人旅行が良い。」
と学びました^^;

旅行記を読んで、
「添乗員にだけは、なるまい!」
と学びました!

屋久島は、相当楽しそうだな!
☆飛び出るねこ缶☆
 お猫様と私  お猫様と私  お猫様と私
プロフィール

Tarassaco

Author:Tarassaco
Tarassaco--一応、人間
命(みこと)-♂-01年生れ
てん-------♀-03年生れ
まこと------♀-03年生れ
スモーキー-♀-03年生れ
華(はな)---♀-04年生れ
あげは-----♀-05年生れ
梵(ぼん)--♂-07年生れ

☆てん女王ニュース☆
アタシ様倶楽部の会員になったのよ!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
旬の花時計
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。