スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の目的地へ

23日は晴れ

高速艇トッピーは確か時速80kで海上を航行。
船内では急旋回などに備えてシートベルト着用が義務づけられている。

なんて山だったっけ・・・薩摩富士・・・?
お猫様と私

手前が竹島、奥が硫黄島。
お猫様と私

トッピーは道中の島々を横目に見ながら穏やかな海を一気に爆走していく。

船内ではうつらうつらしながらも
なんか・・・おかしいかも・・・。と早くもちょっとなるTarassaco。


トッピー目的地に到着。
お猫様と私 
あ、7号か!?

ともかく山々が美しい

世界遺産の島

お猫様と私
屋久島 に到着!  (ましゃ治さん他、駅名も全て正解です。)

記念碑があったんだけどバスの中からは撮り損ねた・・・

一行はバスに乗り込み

微妙に笑いがすべる面白いバスガイドさんの話を伺いつつ、

南国情緒漂う風景を堪能しながら移動。

お猫様と私 
愛子岳  美しい山々

ところで屋久島って

平地は沖縄で一番高いところで北海道くらいの気温だそうですね。

つまり  かなり急勾配の山の島。

お猫様と私 
美しい海

美しい花々

ここまではよかった。

2車線だったしね。

これより先

登りになった途端に単線となり

お猫様と私 
うえ・・・

こんな山道をうねうねうねうね・・・延々と

お猫様と私 
うえええ・・・

対向車と

お猫様と私 
うええええええええ~~~~

譲り合いながら

結構なスピードでぶっ飛ばしていくんですよ・・・ドライバー・・・すごいよ。

お猫様と私 
うええええええええ~~~~~~~降ろしてくれ~~~歩いて登る~~~


しかし、カメラのシャッターはしっかり押している私。

僅かな余裕の中で、侍従夫妻に運転させたらなんていうかな・・・などと考えたせいか

とめてくれ~~~~!!!と真剣に言い出しそうに・・・

幸い、本当に言う前にバスは停車。


何でみんな平気なんだ!?

ともかく


お猫様と私 

杉だ 

お猫様と私 

くるりと紀元杉の周りを一周。

お猫様と私

でかいですね~。

しばし写真撮影と冷たい空気を楽しみ・・・


また車中に・・・ううう・・・

そういやこの道、
地元民のガイドさんは個人的に運転して来たくないと言っていた。


さらにつづく
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

薩摩富士=開聞岳

車酔いの原因はどこを見てるかにも依るし、カメラのファインダーやモニターを見てると酔い易いっす。

屋久島はツアーじゃ表面だけしか見れないでしょ?

縄文杉まで行きたいじょ~。

流石だぜ、ましゃ治様!!
でもさ、絶対間違ってると思うの。
この道をバスが通るのは。
この道、街道から2重王国城に続く道に通じる物があると思うの^^。
こんな船が45ノットもだせるのか...。
でも行ってみたいですね。
屋久島。
すっげー杉だわ。
ところで乗り物酔いってどんなふうに気持ち悪くなるのでしょう。
乗り物酔いって釣り船に乗ってもしたことが無いのでよくわからんのですよ。
☆飛び出るねこ缶☆
 お猫様と私  お猫様と私  お猫様と私
プロフィール

Tarassaco

Author:Tarassaco
Tarassaco--一応、人間
命(みこと)-♂-01年生れ
てん-------♀-03年生れ
まこと------♀-03年生れ
スモーキー-♀-03年生れ
華(はな)---♀-04年生れ
あげは-----♀-05年生れ
梵(ぼん)--♂-07年生れ

☆てん女王ニュース☆
アタシ様倶楽部の会員になったのよ!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
旬の花時計
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。