報告

 え~ほんなさん、気にされていた住人の歳は 戸籍上28です。
本人に確認したから間違いないです。28か9かで悩んだのよ。。。

元気猫さん、イタリアは基本的に電波状況が良くないんですけどね、
現在住んでいる地域がネット環境に無いそうなんですよ
(どんだけ山奥なんだ・・・)当分、住人の更新はなさそうです。

侍従長さん、TELしたら・・・どうやら本人仕事のようです。(笑)


んじゃ、

お猫様と私 

寝るか。

お猫様と私 


そういや、今日バスから桜を見ましたらね

ほぼ満開。

来週花見~とか言っていたら散ってるかも・・・




スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

はっぴばーすで~

お猫様と私 
はっぴばーすでー♪

お猫様と私 
てーゆ~(も~眠たいのに・・・)

お猫様と私 
ばっぴばーすでー♪

お猫様と私 
ちゅーゆー♪

 お猫様と私 
はっぴばーすでえ~♪でぃあ

お猫様と私 
アモーレ国の住~人~~~♪

お猫様と私 
はっぴばーすでぃ ちゅーゆー (あ~めんどくさ・・・)

Auguri di Buon compleannno 住人!



お猫様と私 
ところで住人はいくつになったの?

え~~~と・・・まだ30前ですね。



では、スモちゃんからお祝いのBACIOをば。。。

お猫様と私 
むっちゅん。


テーマ: - ジャンル:ペット

春が来た

E arrivata la primavera.

お猫様と私 
こぶしの花咲く頃

お猫様と私 
雪柳

お猫様と私 
おおいぬふぐり

お猫様と私 
Tarassaco

そして

お猫様と私 

見るが良い。

お猫様と私 

桜が咲いたぞ~~~~~。

お猫様と私 

今日の南国九州黒田地方

むっちゃ暖かい。桜もあっというまに満開になりそうな勢い。

ま、また寒の戻りがあるようなので、暖かい日を選んで花見しよう。



桜の開花とともに 2重王国にやってきたハコさん

癒しマッサージを受けるまこっちゃん。

お猫様と私 
まこと:あ~~~もうちょっと下あたりかな・・・

お猫様と私 
まこと:そこいいかも~~~~~。



癒された後は、キャットショーごっこに無理やりお付き合い。

お猫様と私 

明らかに何か違うぞハコさん。

目指したのはこちら↓

お猫様と私 
ANKOさんとソラン君



最後に

お猫様と私 
ハコさんと記念撮影をする梵



お猫様と私 
まこと:なんだか疲れたわ・・・

このてんちゃんとまこちゃんはハコさんにたっぷり遊んでもらいました。
また遊びましょうね~ハコさん!

テーマ: - ジャンル:ペット

磨きがかかる

 う~~~ん・・・
もしやこの腰の痛み・・・・ハマからの呪詛!?

ま、かなり改善してますけどね。



IMG_8911_convert_20120326212214.jpg 
更に美しさに磨きがかかったあたくち。


てん女王、お風呂に行ってきました。

IMG_8906_convert_20120326212403.jpg 
ほら、Taraに磨いてもらって

お風呂好きですからね。

IMG_8907_convert_20120326212343.jpg 
ほほほ・・・更に美しくなってしまったわ~。


注:お風呂に入ったわけではありません。

風呂桶の蓋の上でブラッシングされたり、
入浴中の私とかに触られるのが好きなだけです。


只今ストーブ前、床暖房(Tara膝)上にてヘアー乾燥中。

IMG_8915_convert_20120326212649.jpg 
んべんべんべんべ・・・・

乾燥はちょっと大変。

テーマ: - ジャンル:ペット

いてて・・・

長編旅行記書き終ってちょいと呆けておりました~

 
で、

2日前、腰に違和感が出ましてね・・・

昨日、腰に痛みが・・・・・・・・・・・・・・・・・イテテ・・・

お猫様と私 
ぎっくり?

違います。(たぶん)


動くのに問題はないんですけどね、
前かがみになったり背伸びしたりすると、イテテ・・・となりましてね。。。

お猫様と私 
ヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソ・・・・

何。

お猫様と私 
ベツニ。

誰のせいで痛くなったと思うんねっ!
毎晩毎晩人を湯たんぽ代わりにするけん・・・!!!

お猫様と私 
Tara、運動不足もあるんだよ。

・・・まあ、うん・・・まあね。

お猫様と私 
暖かくなってくることだし、運動がんばりなさい。

あ、うん。。。カイロ行って治してから、何かするつもり。




両腕と足の間に三姉妹が来るからうまく寝返りが打てずに
腰に来たのかな・・・・・

お猫様と私 
クスクスクスクスクス・・・・・・・

(怒)・・・・・・・・・・・・・・。


先ずはストレッチからがんばりますよ。

テーマ: - ジャンル:ペット

てん女王の都合

本当に足を向けて寝れません・・・

しかしそっちは北になりますからね~
気持ちだけは足を向けないことにしますわ。(こらこら)

紫は昔はお金持ちの人たちしか着れない貴重な色でしたしね、
紫+ゴールドは着けたら以外にもゴージャスでした。
え~!?と思うかもしれませんが是非ご検討を。赤+ゴールドもいいですよ!



弱いものにはとことん強く出て
強いものにはとことん弱い

実はそんな てん女王


昨日妹一号に連れられ命王国にやってきましてね
(チビ太ママさん作製のあげはピンク首輪を装着した様子を私に見せるため)

お猫様と私 
てん:焦ったのよ。。。

あげはの目の前に放り出されることになったてん女王。


2重王国向かう所敵無し(絶食直後の梵を除く)のあげは。

当然姉で女王たるてんちゃんにも容赦しない。

お猫様と私 

いや・・・・・むしろ、

隔離されて接触がほとんど無い三姉妹はあげはにとっては他人。

てん王国領土を手中に収め命国王に献上しようと画策するあげはは、

てん女王を狙っていると言えよう。

お猫様と私 
てん:襲われたら繊細でか弱いあたくちにはなすすべがないのよ。。。


そこで、てん女王はちっこいおつむで考えた

Taraが女王をお守りするのは当然である


しかし、普段

寄るな触るなあっちいけ!と怒っている


梵くん

お猫様と私 
梵:ん?


お猫様と私  
てん:2人ともっ!あたくちを守らせてあげるわ!!!


正に背水の陣、背に腹は代えられぬ、ご都合主義ここに極まれり


お猫様と私 
てん:しっかり守るのよ!!!!!
梵:・・・・・・・・・・・・・

未だかつて無いことに戸惑い気味の梵。


寝ぼけて偶然触れた瞬間以外に、こんな場面があったであろうか?

否っ!全く無いっ!!!!!!!!!!




前面に2重王国であげはが唯一負ける可能性を秘めた梵、

背面にあげはに情け容赦ないTarassacoを配した

その成果は



絶大であった。



お猫様と私 


テーマ: - ジャンル:ペット

おそろでおニューでお手間をかけました

ニコライブルクに冬にはいきませんよ 冬には。夏ですね夏。

旅行の日を作るのは荒療治ですか~?
まあ、新入りが来た時も「あきらめて慣れろ」
が基本ですからね。。。治療はかなり荒っぽいかも。。。

まこちゃんは血尿・頻尿共にお薬であっという間に止まりました。
今は食事で結石を溶かしているところです。


さて、


みんなの首輪がかなりぼろっちくなってきたんで首輪を交換することになりました。

で、

「作るか?」とも思ったんですけどね。(三姉妹のは私の手縫いだったしね)


思い切って注文することに。


それは


こちら「にゃんだーガード」さん


他所で買うよりちまっとでも活動の役に立つなら~と思ったんですけどね、

いやもう思いもかけない手間と心遣いをかけさせることに。。。。。(汗)

お猫様と私 
高貴な紫色にゴールドの刻印のお名前
どうかな・・・と思ってたけど付けたらびっくり、似合ってる~~~!!!!!

まず 注文後、長さを連絡ください~。とメールを頂いていたのに
いつまでも連絡しなかった私。。。。。(完全に忘れてたのよ)

お猫様と私 
梵くん、喰いちぎるなよ~。。。

コメントのやりとりはなかったものの
首輪の製作者がブログに時々伺い、先方も来て下さっていた
”我が家の猫物語~”のチビ太ママさんだったことから
「長さの連絡をくださいね~」と、とても親切なご連絡が。。。。大人の文章でしたよ。

んで、慌てて長さを連絡したんですけどね。

お猫様と私 
華ちゃん

にゃんだーガードさんでは伸縮タイプは作ってないそうなんです。
つまりジャストサイズを連絡しないといけない。

しかし、人の説明をろくに聞かない私。

伸縮タイプでの長さを連絡しちゃった。えへっ。

お猫様と私 
華ちゃんとおそろいのあげは

本当なら、”違いますよ~”と言われるところ

「仕方ない人ですね、今回だけ特別オーダーですよ!」って、
超~~~特別に伸縮タイプで作ってくださったんです。(寛大な大人の対応だ・・・)

お猫様と私 
黒い袋にまで入れてくれて・・・

チビ太ママさん、ありがとうございます~!!!!!

持つべきものはブロ友だ~~~~~。万歳~!

お猫様と私 
まこと:馬鹿たれがっ!忙しい人に気遣いと手間暇かけさせただけじゃない!

ひえっ!ごめんなさい!!!

お猫様と私 


ささ、てんちゃんからお礼をお願いいたします。
お猫様と私 
てん:うむ。チビ太ママ、褒めてつかわす。

(汗)・・・肝心の首輪は隠れて見えんし。。。


IMG_8852_convert_20120319233511.jpg  
スモ:どう?スモちゃん似合ってる?

お猫様と私 
スモ:チビ太ママさん、にゃんだーガードの皆さん、ありがとうございます~!





てんちゃん、赤いのも似合うけど

お猫様と私 
てん:美しいあたくち。

ピンクも似合いますね。

お猫様と私 
てん:当然よ。ピンクもあたくち用のをお願いね。

えっ。。。


次に注文する時はちゃんとジャストサイズを連絡します。

皆さんも人の話はちゃんと聞くように。


お猫様と私 

テーマ: - ジャンル:ペット

顛末記

強い風と共に春が来た。

コート無しでもOKなくらいに暖かい。

お猫様と私 

で、

東京・横浜不倫旅行
ハマの分割協議出張から戻った私

お猫様と私   
まこと:・・・・で?どうだった?

まこと宰相のご指示道理に事は運びました。


本来の旅の目的、ハマの国境線について
お猫様と私 
喧喧諤諤

お猫様と私 
恫喝に恐喝

の協議を重ね

ついに決定。(こちらでもその模様は記載されている★
 

それをハマの代表Tamさんに通告する。
お猫様と私 
このように決まったのでよろしく。


怒り狂うTamさん

Ahahahahaha!!!!!  ま、当然である。

Tamさんの憤怒パワーでか侍従長殿は1時間もフライトが遅れた。
(これについてはTaraの出発遅れはたいしたことなかったことから
侍従長殿自身の力によるという説もある。)
お猫様と私 
タムすけ共和国(ベランダ組)の怒りを受けベルリン共和国の壁を築くまでは出来ぬが、
ニコライ・2重王国の勢力範囲分布はこのときに決まった。


その後私めはニコライブルク勢力圏内と定められた地を移動。

散歩組組長と極秘会談。

お猫様と私 

ニコライブルクの現皇帝は平和主義なのでこの地に変化はないでしょう。
しかしっ!血気多感な皇太子が即位となった暁には
世界の平和の均衡が破られること間違いございません!!!
その時世界はどう変わるか・・・・・・・・ああ、恐ろしい!!!!!
その点我が国の命国王は平和主義、
少々気性の激しい女王は優秀な宰相が抑えております。
更に両王国を一つにまとめる者として将来を有力視されている
梵警備隊長は友好的平和主義者。
わが国と交流をしておけば北への抑止力として働くこと約束いたしましょう!

 お猫様と私 

このねこじゃらしにかけて!!!!!!!

お猫様と私 
おりゃ~~~!!!

と、いうことで極秘会談はうまいぐあいに完了。

散歩組は必ずやニコライブルクへの脅威となってくれるでしょう。

私めからの報告は以上でございます。


王国のほうはいかがでございましたか?

お猫様と私  
まこと:問題なかったわ。妹一号が泊り込みで私達の下僕として働いてくれたからね。

しかし、心なしかお顔の色が優れないようですが・・・・?

お猫様と私 
まこと:ちょっと気を使ったからね。。。少し休むわ。

そうしてください。



だが、まこと宰相はだいぶん気を使ったようである。。。。


  


翌日から食事をしては戻し・・・更には、頻尿・血尿。。。。

これはまずい!今まこと宰相に倒れられるわけにはいかない!!!

とのことで急いで医師の元へ。

王国の医師の総力を挙げた診察の結果は。


結石の再発。


てんちゃん、スモちゃんの食べているフードを食後のデザート代わりに
食していたのがいけなかったようである。
(お互い一口ずつ残してそれを食べてた・・・)


現在は食事療法にて結石を溶かしている最中である。


これにて長々と続いた
「東京・横浜・千葉 愉快で笑える仲間達との旅行記」
を終わりとさせていただきます。

お猫様と私 
長々とご苦労!


ところが追記が有

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

錬金術

お猫様と私 
このスプリングカラーのとても美しい花束を


24時間寝かせると・・・・


あ~ら不思議

お猫様と私 
白ワインに変身しました。

マジです。







からくりは

お猫様と私 
花束を頂いたんで当然家にもって帰ったんですよ。

しかし花を嗜む方がいましてね。

お猫様と私 

この美しい花をどこに飾るかが問題となったのです。喰われる事がない所。

母・私・妹一号が協議した結果

満場一致で



「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トイレ?」




そりゃあんまりだ

ってことで、妹一号の会社で楽しんでいただくことに。

客が来るのでいろんな方に見ていただけて丁度いい!

で、

社長が妹の業績が良かったのでご祝儀と、私の誕生日祝いと、花のお礼を兼ねて

ワインをかってくれたそうな~


ありがとう社長~~~!


テーマ: - ジャンル:ペット

帰郷

ケケケケ・・・・侍従長殿が退屈に耐え、寒さを忍んでいるあいだ
スナック元気のホスト・ホステス達の接待を受け、食事とお酒を楽しんだ私。

翌日も朝早くから家の事をする元気猫さん

雨音と一緒に働く元気猫さんを感じつつ、布団で寝ていた私。

残念ながらホステス達の添い寝サービスはなかった。。。
でも、里帰りでもしたかのようにゆっくりしっかり寝かせていただきました。
っていうか寝すぎ?
お猫様と私 
朝ごはんを頂きまったりと写真撮影などしながらすごしていると

移動の時間に。。。おっちゃんへの挨拶なんかほっとけばよかった。。。

また来るからね!!!!次は添い寝サービスを頼むよ!
お猫様と私 
やっと帰ってくれるんですね。。。


元気猫さんにバス停まで送っていただき

次は東京駅に移動。

昔の会社の所長が東京に転勤してましてねランチを恐喝ごちそうになる。

近況報告と言いたい放題しゃべって、さっくり食い逃げ。


空港に向かう。


国際ターミナルでおりておのぼりさん。
お猫様と私 
なんじゃこれ。。。悪趣味だな。

とりあえず来たからには一通り回っていると

永楽屋があるじゃないか!!!京都の手ぬぐいやさんだ。
因みに道中首にずっと巻いていたのはここのガーゼ手ぬぐいである。

捜していたシリーズの風呂敷とガーゼ手ぬぐいを
買うべきか買わざるべきか・・・悩みに悩み。。。
購入を断念。京都に行ったときに買おう。
お猫様と私 
あとはへろ~~~んと見てまわり、気になったお菓子を会社用に購入。

ここはもういい。と昨日侍従長さんを見送った場所に移動。
自分もそこから出発するんでね。

まずは・・・道中ずっと騒いでいた鳩サブレを購入。
会社の人に頼まれましてね、「鎌倉だよ?」との指摘を受けたが
「構わない。鳩サブレを買って帰らなければ!」と妙な使命感に燃えていた。

三姉妹のお世話を頼んだ妹用に菓子を買い、一息ついたところにTamさん再登場。

昨日侍従長さんも頂いた、崎陽軒のシュウマイをおみやげに頂く。

帰って直ぐに食べたんですけどね、Tamさんがこだわっただけありました。
人から「横浜の崎陽軒のシュウマイは有名だけどいまいち。」と言われたとき
「いや、それは誤解です!!!」と強く否定できました。
食べ損ねる!と慌てるくらいに、あっという間になくなりましたよ~。
お猫様と私 
そして時間はやってきて機上の人へ。。。

Tamさん・ANKOさん・元気猫さん・Tam夫さん・ANKO夫Sさん
ありがとうございました~!!!また会いましょうね~!
今回会えなかった皆さん、次回会いましょうね~~~!!!


福岡に戻ってからTamさんからのザマーミロメールに気づく。
お、、、飛行機出発少し遅れてたんだ・・・(気づいていなかった)

ともかく、福岡に着いたらほっとしましたわ~人の数が適度。。。
お猫様と私 
2重王国の面々とは予定通りの時間に再会。

おみやげいっぱい頂いてしまった。(シュウマイは既に食った後)
お猫様と私 
早速元気猫さんに頂いたおもちゃを命国王に献上

あげはも横取りできないほど喜んでおられました。
お猫様と私 

今回お会いした皆様には大変お世話になり、ありがとうございました!

皆様、福岡にお越しの際には声をかけてくださいね!!!

いや~楽しかった楽しかった。



翌日から王国に異変が起きるとはこのときはまだ知らなかった。。。

テーマ: - ジャンル:ペット

スナック元気へ入店

本来なら2泊3日で侍従長さんと同じくらいの時間には南に飛ぶ予定だった私。

「もう一泊したら会えるよ。泊めてあげるよ~。」

との連絡を受けて、返事も聞かずに予定を変更。

一泊伸ばして宿泊したのは”3年ごとの11月に・・・”の元気猫さん宅!!!


指定された場所で待つことしばし・・・

Tamさんが言われていたとおり
パワフルな女性が車に乗ってばびゅんと現れる。元気猫さんだ!

お歳のわんちゃん麻麻ちゃんと5にゃん様のお世話をされている偉大な方である。

お家に着いたら先ずは麻麻ちゃんのお散歩。
お猫様と私 
(これは翌朝の写真)
足元はよろよろとしているが一生懸命においをかいで家の周りを警備。

そしていよいよ、おじゃましま~す!

玄関を入ると、かぐわしいかほりと転がる運勢に気づき叫ぶ元気猫さん・・・
(家から持参したものではありませんよ)

改めて、おじゃましま~す!!!

お猫様と私 
接待部長の雅香ちゃん、先ずは入念な手荷物チェック。
中身は手土産なのだが突き返されたらどうしよう。。。

休む間もなく夕食の支度に皆のお世話にと動く元気猫さん

まったりとこたつに入りホスト・ホステスと遊ぶ私。

お猫様と私 
スナック元気のママ 雅香ちゃん
お猫様と私 
抱っこもOKのゴージャスママさん。全体的にまるまっちい感じでらぶりー。

お猫様と私 
No1ホステス華華ちゃん
お猫様と私 
自ら鼻ちゅ~してくれましたよ!接待は花丸を差し上げましょう!

お猫様と私 
じゃらしを振ると、どっどっどっどっ・・・と走ってきて
見事なジャンプを披露してくれる風風ちゃんはNo2ホステスか
お猫様と私 
風風ちゃんは事故で前の右あんよが悪いけれど全く感じさせない見事なジャンプ!
腹肉がぼよよん!うちのあげはに似てる。

お猫様と私 
ちょっと離れてスナック元気オーナーの元気くん
お猫様と私 
長男は愛想は振りまかずに渋くジャンプ。これはしてないが・・・

お猫様と私 
時々前を走り抜けて行く家政夫は見たホステス優輝くん。。。ん!?違う!!!

お猫様と私 
こっちが優輝くん。
こっそり見てるのはみんな優輝くんだと思い込んでた、ごめん。
お猫様と私 
私が家の中を移動すると、走ってゆく優輝くんのぷりっとしたお尻が見えて
思わず追い掛け回しそうになるのを堪えるのが大変やった。。。


もうちょっとで「お母さんごはんまだ~」と言いそうなくらいにくつろいでしまいました~。


御鍋を頂き、お酒を頂きつつおしゃべりや撮影大会を開催。

夜も更けて就寝。いや~堪能堪能。


あとちょっと
つづく

テーマ: - ジャンル:ペット

3日目侍従長さんと涙のお別れ

さて、愉快な中華ディナーの後は中華街を散策。

お猫様と私 

ANKOさんと夫の「S」さんと別れ 「ありがとうございました~!!!」

Tam夫さんの運転する車でハマの夜景を見て
お猫様と私 
昼間と違ったタワ~を堪能。
お~観覧車の色が変わってく!
お猫様と私  お猫様と私 
ここで侍従長さんのカメラの充電が切れる。ククク・・・

ホテルまで送っていただき
「明日は4時に空港ね!」と言ってTamさんTam夫さんとお別れ

就寝。



ではなく

お猫様と私 
まだ飲んでおりました。

侍従長さん、フルボトル頼んでも大丈夫だったと思うよ。



翌日は侍従長さん東京・横浜飲んだくれ旅行出張最終日。この日は曇り。

まずは荷物を置きに空港へ移動

お猫様と私 お猫様と私 

開館まで時間がちょっとあるので飛行機を見ながら朝食。

ここで重大な協議が行われる。が、それは後ほど伝えるとして、


移動 ~ 途中Tamさんに「空港着を30分早める!」と連絡。

東京オペラシティーで難波田史男の絵を鑑賞。
お猫様と私 
なんちゃらかんちゃら勝手な解説をする2人。

いや~この人友達いなかったよ。
絶対暗くて気難しい人だったって。
ほら、この絵は恋人できてルンルンな気分を表しているのに
この辺に別れの不安と孤独感が漂ってる。
こっちはあっというまに振られてどんぞこに落ちた気分をあらわしてるんだよ。
云々

誰だ?美大まで出た奴は?

たっぷり言いたい放題言って堪能して新宿駅まで歩いて移動~

お猫様と私 
どっかのおっちゃんがふんぞりかえってるビル

途中、写真を送るのにCDは何を使ったらいいかようわからん!と言う
わからんちんの為に電気屋に寄ってCDを購入。


新宿駅でランチ。

ここでもしゃべる。気がつけば時間は3時過ぎ。やばいやばい!と急いで移動。


しっかり4時前に空港到着・・・・・ごめん、Tamさん。

空港でもぎりぎりまでおしゃべり。

お猫様と私 
しかし別れの時間はやってくる。侍従長さん出発の時間になりお別れ。

Tamさんは別離を悲しみ涙目で
次は沈められる覚悟で来い!いつでもおいで!」と言われていた。(涙)


飛行機お見送りの為展望デッキに移動

どれに乗ったのかな~などと言いつつ飛行機を撮影。

お猫様と私 侍従長さん・・・・・・

お猫様と私 
今度はRucionさんと一緒に・・・
(飛行機は嫌いだけどこれには乗りたい~!!!とTamさんはしゃぐ。)

お猫様と私 
また会おうね~~~!!!


飛び立つ飛行機毎に言っていたらメールに気づく。


侍従長>機材繰りで出発が30分遅れてる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。。

返信>Tamさんより「ざまーみろ!」Ahahahahaha!!!!

さ、侍従長さんは北へ向けて飛び立った!寒いから中に入ろう!


とはいっても私も次の場所に移動。

Tamさんに案内をしてもらってバスに乗車。

次なる楽園へ


つづく

テーマ: - ジャンル:ペット

ミッション:タムくんと遊ぶ

 一年前、亡くなられた全ての方々のご冥福を祈って

黙祷。

お猫様と私 



お休み。としようかと思ったけど、続きをします。




私に捕獲されたTam邸タコすけチビすけ

さんざん遊ばれ・・・といいたい所だが、

実はTam夫さんが近くにいたためそんなに無茶はしていない。

お猫様と私 
チビすけ:すっごくひどいめにあった!!!

いやいや、家ではスキンシップの前座程度。

お猫様と私 
これと先日の写真程度あと鼻ちゅー。序の口序の口。


侍従長さんと交代。

侍従長さんはてんちゃんも喜ばせたふもふゴットハンドの持ち主

あの時より更に磨きがかかった腕によりをかけてもふもふをほどこす。

お猫様と私 
チビすけ:はにゃせ~!!!

残念ながら、おチビさんには不評。
おこちゃまはもふもふの良さが分かるにはまだ早かった模様。

チビにはこっちだな。

お猫様と私  
じゃらし~


そんなこんなでチビすけと遊んでいたら、

光速で消えていったタムすけくんに一人ずつなら会わせてもらえると
Tamさんからご許可が下りる。

写真で見ていたタムくんについに対面。

お猫様と私 

おおっ!丸いわ~~~本当に意外とちっこいな!


そして


音速で消えていった。。。。。早ええ・・・遊ぶどこじゃないよ。

お猫様と私 


階段でもう一回対面。その先には侍従長さんとANKOさんがいるからね。

お猫様と私 
タムすけ:近づくな!!!!


音速で消える前にタムくんのほっぺたを触れたのだが


ごっつい硬かった。

猫があんなに硬くなるとは初めて知った。貴重な体験。

 
侍従長さんもタムすけ君に対面を果たした後、


時間は夕食時になったので一行はTam夫さんが必死になって探してくれた

中華街のお店でディナーをすることに。(Tam夫さん、ありがとうございます!)

Tam夫さんとANKOさんの夫「S」氏が運転する車で移動。

ここがハマの中華街だ!

IMG_8494_convert_20120311222627.jpg 

さて、食事の写真だが

カメラとスマホを机に置いていたのに一枚も写真を撮らなかった。。。

スキーの話などで楽しく話が盛り上がっていた一行。

食事の途中からだんだん場の雰囲気が苦行中の僧侶達のようになってゆく・・・
(荘重な雰囲気に、とてもじゃないがカメラは構えれなかった)
食事を限界まで食べる苦行ってこんな感じなんだろうか。。。

早々に食事を途中放棄して他人事の様に見させていただいた。

最後の最後に「S」さんが衝撃の発言をするのだが・・・私の口からは言えない。。。


多くの噂が流れても真実はごく一部の人々しか知らないこの事件を、
後世の人々は「点心爆弾事件」と呼ぶ。

お猫様と私 
中華街、恐ろしか~~~!!!


福岡では出てこない料理もあってとてもおいしかったです。

今になると話題性は抜群ですよ、Tam夫さん「S」さんグッジョブ!
また伺ったときはよろしくお願いいたします。(笑)


まだつづく


侍従長さんところ>
Tamさんところ>
ANKOさんところ>

テーマ: - ジャンル:ペット

住宅展示場へ

ま、いつものことだが
カメラはコデジと一眼を持っていってましてね
散策のときは持ち歩きやすいコデジ、これより一眼に持ち替える。

お猫様と私 お猫様と私  
おっしゃれ~。

家だったらなぎ倒されていくから危険危険。

お猫様と私 お猫様と私 
お茶の出し方もお上手。ドーナツの下に紙なんか敷かないよ。。。

ほんじゃ、家は買えないから、そこの黒猫の置物でも包んでもらおうかな。

お猫様と私 

やってきたのはMacCatのANKO邸

お宅に足を踏み入れた途端フレンドリーに仁王立ちでお出迎えしてくれたのは
お猫様と私 
ソラン君。

シャイボーイのコナン君はじわりじわりとやってきた。
お猫様と私 

お猫様と私 
ソラン君の厳しい持ち物検査になすすべも無い侍従長。

お猫様と私 
コナン:怪しい・・・

じわりじわりとやってくるコナン君

を匍匐前進で撮影する侍従長。

お猫様と私 
ソラン:何やってるんだ?

お猫様と私 
ソラン:兄貴に妙なことしたら許さんぞ。

お猫様と私 

やっほ~そっちの人は怪しいけどこっちは大丈夫だよ~。

お猫様と私 

黒猫は撮影が難しい。。。ぶれぶれ写真ばかり量産。
お猫様と私 

うにボールで遊んでくれるソラン君。(この写真ちょっとホラーが入ってるな・・・)

お猫様と私 
おえっ。

遠吠えするコナン君。
お猫様と私 


お猫様と私 
変写真ばかりではなんなのでりりしいソラン君


いや~堪能堪能。

それにしても、背景を気にせず撮影できるっていいな。

美しいお部屋のコツは要らないものを捨てることらしい。

それが出来たら苦労していない。
ANKOさんにうちを掃除してもらいたいものである。。。




さて、次に向かったのはスープの冷めない、糸電話が出来る距離にある
(本当に近かった。Tamさんが大好きで近いお宅を探して引っ越したのか?
と思っていたのだが、気に入って引っ越した先が偶然近所だった。との事。。。な~んだ。)


こちら。

お猫様と私 
タムくん・・・(涙)

と思わずなりそうになったタムすけのおケツのTam邸
(薙倒して危険だから仕方なく。。。との事。家は他家のことは言えないか。。。)

にょろ~んから一転まんまるちゃん!

はい、

速攻で逃げられた。おケツを見る間もなく逃げられた。光速で逃げられた。

ま、計算内だ。

しかし

チビまで逃げるか。このタコすけめ。。。

IMG_8343_convert_20120310145043_20120310150122.jpg 
タコすけチビすけ

まったり座ってお茶を飲みながら談笑する侍従長さんとANKOさん

挨拶もそこそこにTam夫の足元を匍匐前進してチビを引きずり出す事に専念する私。

先のお宅とは逆だな。

IMG_8338_convert_20120310145718_20120310150123.jpg 

出てきた出てきた。。。


召し取ったり~!!!
お猫様と私
むぎゅ~~~~

はははは!よくも逃げやがったな!!!


チビの受難が始まる。

つづく



追記:ソラン君にはチビすけ君と似たり寄ったりの事をしてきている。

テーマ: - ジャンル:ペット

浜辺の散策

お三方、居たのが私だったから義務教育期間中やったけど
アモ国の住人だったら、「義務教育まだ行ってないかも~。」となってましたぜ。
感謝するが良い。

さて、

ハマの散策はさくっと割愛、
此方で確認を⇒侍従長殿★Tamさん★ANKOさん★

とはいかんか・・・


地上に戻った ぶらり愉快なハマのツアー隊。

お猫様と私 

汽車道には桜が植わっていた。写真は撮り忘れた。

南国九州は気の早い桜が咲いたとニュースになっていた。梅は見ごろ。
「ほ~もうちょっとやね。」と花芽を見る。
変わって
今なお深い雪に閉ざされる北のニコライブルクからやって来た侍従長殿
「こんなに膨らんでいる!!!」と感激。
北は遠い・・・・・・。

お猫様と私 
赤レンガ倉庫(昨日掲載済)より海保を望む

お猫様と私 
くじらのなんとかって所から今来た所を見てみる。
ここで夏場に何かをしたら熱射病でぶっ倒れる人続出したんだっけ?当然だな。

お猫様と私 
のんびり撮影をする3人を置いてざくざく進んでいく案内の方。

お猫様と私 
絶景ポイント。

お猫様と私 
赤い靴はいた女の子~♪異人さんにさらわれてった~♪・・・だったか?

お猫様と私 お猫様と私 
ハマの港には犬が似合う。ハマはプードル多いな。

お猫様と私 

ランチ(北欧料理)
お猫様と私 
の下に敷いてあった紙。料理は他で見て。侍従長さん★ANKOさん★

どこだっけここ
お猫様と私 お猫様と私 
はよこんか~い!

お猫様と私 
元町を散策。赤い服の交通整理(?)のお姉さんを撮りそこねたのが残念。。。

お猫様と私 ドーナツを買う人々

この後一行は運転手つきの車に乗り込む。


向かった先は今回の目玉商品の展示場。

お猫様と私 
いや・・・ごっついおされなお宅。
あちこちでここの素敵ルームの写真を見てはいたが。。。


つづく。

テーマ: - ジャンル:ペット

2日目塔に登る。

ハマおのぼりさんツアーの最後尾を歩く私。

ANKOさんの長いマフラーが時々後ろに落ちるのに気がつく。

後ろに落ちたマフラーが風にたなびく様子が私に何かを彷彿とさせる。
特に、地下に入るときなんかに風が強く吹くとよくたなびく。 しばし悩み。。。

ああ、サイボーグ009だ。
こんなところで実写でみるとは思わなかったな。

等と感慨(?)にふけりつつ、歩いて向かった先はこちら。

お猫様と私 
横浜ランドマークタワー(高さは此方で確認の事★

おえっ。と上にあがると

お猫様と私 
お~絶景かな絶景かな。

「あそこにスカイツリーが見えるよ!」とTamさんが指差す所を見るが
「・・・・・・・・・・・・・・・?????」
「ほら!あの建物をまっすぐ行って右に行った所!」
「・・・・・・・・・・・・・・・?????」
ひとまず指さすところを写真に撮ってみる。
お猫様と私 
「・・・・・・・・・・・・・・・これ?」
「そう!」
「・・・ふ~ん・・・・・・・・・・・・・・・?????」
近いが明らかに間違っている写り込みの白い影をスカイツリーと認識する。
Tamさんの記事★を見てわかった。この写真では未だに分からん)

「あそこに何々が見えるよ!」とTamさんが教えてくれても
「・・・・・どれ???」と私。さぞかし教えがいが無かったであろう。。。ごめんね。

・・・・・・・ま、

お猫様と私 
あのあたりに何があり~昔は~とか、万博がなんとかかんとか。と盛り上がる3人。
ふ~ん、そんなことがあったんだ~。と、感心する私。
横浜博覧会の頃は私、義務教育期間中ですな。

会話の間に観客を飽きさせないよう
ボケ突っ込みのハマ漫才まで披露してくれるANKOさんとTamさん。

お猫様と私 
皆が遠景を撮影する中、真下の写真を熱心に撮影する。

お猫様と私 
「はははは・・・みろ!!!まるで人がごみのようだ!ぐしゃ。」
「おお!蟻のようだ!」
などという会話が侍従長さんとの間で成されていた事をハマの2人は知らない。

お猫様と私 
一番はしゃいでいたのはハマの2人組みだったような気がするのは
おそらく気のせいだろう。


さて、上から下々の者達を見るのを堪能したので下に降りることにする。


お猫様と私 

これから港の散策になる。

つづく。 (2日目は一体いつ終わるんだ?)

テーマ: - ジャンル:ペット

再会、そして観光へ

ケータイは偉大である。

東京駅の溢れかえる人ごみの中
ニコライブルクの侍従長さんとTELでやり取りをしつつ、奇跡の合流を果たし
「久しぶり~!」の挨拶の後、すぐに横浜に向けて移動。

仕事は無事に終わった~等という話をしながら、人ごみに押しつぶされつつ
電車に揺られることしばし。

あっというまにハマのホテルに到着。

移動や待ち合わせの関係からホテルは同じ所を選択したんでね、
侍従長さんの後にくっついていけばホテルまで行ける仕組みである。楽ちん楽ちん。

チェックイン後荷物を置いたらすぐ近くの居酒屋で
再会と侍従長さんの仕事の成功を祝して乾杯。

お猫様と私 
まあ、5時間以上は飲んでないと思う。たぶん。。。

途中、ヨーロッパ行きたいな~!という話が出たので
アモーレ国の住人にTELする。
「いやいや、向こうは昼間で仕事中だろうから。」と侍従長さんは言ったが、
向こうの都合悪かったら切るさ~
それに、向こうに合わせてたらこっちの都合が悪いやないか。
侍従長さんにTELを代わり、緊張して話す様を横で笑い
住人からは「酔っ払い~!」と言われながらTELを切る。

しゃべって飲んで、閉店が近づき慌てて店を出、一日目は終了。

お猫様と私 

2日目は朝10時にタムすけのおケツのTamさんMacCatのANKOさん
ホテルのロビーまで迎えに来てくれる。

部屋を片付け、そろそろ行っとくか~と思ったときにTamさんから
「ロビーで待ってるよ!」とメールが入る。

慌てて降りて行き、
Tamさんに再会の挨拶とANKOさんに始めましての挨拶を交わす。

そこで、侍従長さんに連絡をしてないことに気づき
「女性を待たせるとはけしからん!速攻で降りてこんね!」と連絡を入れる。

挨拶を済ませて、ハマの観光へとくりだす。

お猫様と私 

行く前にハマには雪が積もった~と聞いていた私、
生まれも育ちも南国九州、市内在住の私。降って来るのは雪ではなく黄砂である。
八甲田山雪中行軍ばりの決死の覚悟で行ったのですが
その日は前日とは打って変わって快晴。
風が冷たく肌寒いが、歩くにはいい感じのお天気。

ちなみに格好はシャツにカーデガン、ジャケットを着てコート。普段の格好。

打って変わって北からやって来た侍従長さん
「内地は暖かい。」とおっさる。
後で聞いたところによると、シャツに皮ジャケット。
周りの目がなかったらおそらくジャケットを脱いで歩いたに違いない。

北海道に冬には行かないことを硬く決心する。

お猫様と私 
侍従、おケツが邪魔である。


ハマの街を歩いて移動し向かった先は

次回につづく。

テーマ: - ジャンル:ペット

一日目の一人珍道中。

 さて、今回は結構な大荷物でしてね
お猫様と私 
こんな感じ

先ずはいらない大荷物をどっかに置いておこう!

ってことで侍従長さんとの待ち合わせ予定場所の東京駅にひとまず向かうことに。

ふと、目に付いた”モノレール”の文字に何か違うのか?と思い乗ってみる。

お猫様と私 

かなりのがっかり感を抱きつつ、乗り換えをして問題なく東京駅に到着。

お猫様と私 

目的のコインロッカーをうろうろと探すも・・・・・・・・・・・・無いやんかっ!
何でこげん無駄に人が多いとね! 腹立たしさを覚えつつ
ぼへらっと立っていた駅員ににこやかにコインロッカーの場所を聞いてみる。
「改札口の中に入ったらあるとおもいますけど・・・?」
何ね、その歯切れの悪さは。

切符を購入して改札口を通り、
案内のお姉さんに聞いてようやくコインロッカーを見つける。

いっぱいあるのに空いていないロッカーの間をうろうろして・・・・
隅っこに空きを見つけ急いで投入!

これより移動!会社の東京営業所に。

お昼ご馳走になり~社長にごますり挨拶して~

また移動。


降りた駅では、乗ってきたのは地下鉄なんだから当然上に上がる。

あれ???・・・出口が無いやん!
上を見ると3Fとか4Fとか書いてある・・・どういうことね、ここは1階じゃないんね!?
近くの店員さんに「すみません!ここはどこですか!?」と聞く。
ええ、驚かれましたよ。

知恵を授けてもらい、トラップを何とか抜けて

お猫様と私 
交通安全指導員中の犬に対面。

お猫様と私 
煩悩+1の建物の横を通りたどり着いたのは


お猫様と私 
フェルメール展!

目から鱗、人生観が変わった!フェルメール、偉大だ!!!


ってことは無かったが
さすが目玉のフェルメール。他の作品とは違いますね。

それからまた移動、

会社でお世話になっている取引先の所に挨拶に。
コーヒーを貰い、色々と見せてもらっている所に侍従長さんからメールが。

「任務完了。」

えらい早いやん!

あんまり長居しても邪魔になるので場を辞して東京駅に戻ることにする。


乗り継いで~東京駅に着。


で?・・・・・・私の荷物はどこね!?どこいったんね!?


なんとか合流予定地点に向かう途中で発見。回収。


で。。。。「侍従長!どこにいる!!!」

「八重洲口北口に参れ!」との指示に

「あ~分かる分かる。」と回答し、八重洲口北口を見つつ足早に通り過ぎる。

慌てて引き返し、何とか合流。



この後は侍従長さんの後をついていくだけとなる。

お猫様と私 

横浜珍道中へ

つづく。


テーマ: - ジャンル:ペット

旅立ちの日

さてと、

無事

3泊4日の東京・横浜・千葉 アートとキャットにまみれる旅 より帰って参りました。

お猫様と私 

そもそも、ことの始まりは
侍従長さんが東京に仕事のついでに遊び行く~
いや、遊びのついでに仕事行くだったか?
と言ったことから始まったこの旅行。

お猫様と私 
(飲みのついでの遊びだったか???)


ほんじゃ、北海道まではよう行かんが東京なら行こう。となり

北と南から4人くらいで押しかけることになるのか!?

と思いきや、気がつけば 侍従長さんと私のみ。

これは・・・ハマの皆さんが遊んでくれなかったら・・・・

鎌倉2人腕組んで歩くのか!?不倫旅行だ!!!

とかなんとかあちこちとやり取りしつつ

お猫様と私 
(スモ:いってらっさい!)


当日は雨の中妹1号の運転する車で空港へ。

・・・・思いっきり寝過ごしましてね、

出発1時間前に着いてる予定が、30分前に到着。(ま、そんなもんさ)

お猫様と私 
(後ろの時計は15分は狂ってる)


飛行機はひ~さ~~~~しぶりの上に遅刻で、大丈夫なのか!?と焦ったが、

想定以上に順調に手続きは済み

東京に無事到着。

お猫様と私 

この旅で何回「すみませ~ん!」とにこやかに言ったことか・・・
早くも福岡空港から使用したよ。。。


ともかく、これから大移動が始まる。


つづく。

テーマ: - ジャンル:ペット

会談への出発用意

 さて、、、

着替えと、カメラと、おやつと・・・後の忘れ物は何だ?

お猫様と私 
まこと:地図は?

あっ!用意するの忘れてた!

お猫様と私 
まこと:初日一人でしょ?どこ行くかとか決めてるの?

いや~おぼろげにしかまだ・・・

お猫様と私 
まこと:まだ!?あと何時間で出発するというのに!?

いや~飛行機の中ででも考えますわ。。。

お猫様と私 
てん:国境線は絶対に譲っちゃだめよっ!

はあ・・・

お猫様と私 
スモ:お土産!おいしいお土産忘れないでよ!!!

はいはい。



むう・・・交渉地点の天気のぐずつきも気になるけれど
北側の天気も気になるところですねぇ。。。
(北が吹雪いて来れなくなかったら・・・ハマまで自力で行かないといけなくなるじゃないか。)


お猫様と私 
てん:会談不参加は権利放棄よ。国境線を決める権利はあたくちのものになるのよ!


では、
今回お世話になる皆様、宜しくお頼み申し上げまするわ~。

テーマ: - ジャンル:ペット

☆飛び出るねこ缶☆
 お猫様と私  お猫様と私  お猫様と私
プロフィール

Author:Tarassaco
Tarassaco--一応、人間
命(みこと)-♂-01年生れ
てん-------♀-03年生れ
まこと------♀-03年生れ
スモーキー-♀-03年生れ
華(はな)---♀-04年生れ
あげは-----♀-05年生れ
梵(ぼん)--♂-07年生れ

☆てん女王ニュース☆
アタシ様倶楽部の会員になったのよ!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
旬の花時計
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック