スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やでやで・・・

布団に入ると

左腕枕を所望されるてんちゃん

お猫様と私 

今日は腕枕の気分なんだね。

そして
おもむろに人を敷布団にするスモちゃん

お猫様と私
スモ:今日はぬくぬく敷布団の気分。掛け布団はクリスタルタオルです。

重い、退いてデブちん。

お猫様と私
スモ:スモちゃんはデブちんじゃないもん。

4k越えの体重で乗らんで。息が出来ん。退いて。



加わりそこねて上空から静かに見ているまこちゃん。

お猫様と私
まこと:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

まこちゃんっ!降りておいでっ!!!


左腕枕はまこちゃんの定位置。
当然
この後寝る場所の総入れ替えがおきて
落ち着くまでがまた大変・・・
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

希少生物

南国九州黒田地方に

寒い季節にのみ見られる可能性があるといわれている

幻の



白いマリモ発見!!!

お猫様と私 



可愛い~
お猫様と私

寝ている姿も天使さん。
お猫様と私 


家の中が冷え込んでいたので
外も寒い!と思って着込んで出かけたら
外の方があったかかった・・・
仕事場は、スコールが降るんじゃないか?ってくらいの暑さ。
着るものに困るな。。。。。

テーマ: - ジャンル:ペット

ちょいとおでかけ

本日は夕方から
チャリティーポストカード展に行ってきました。

お猫様と私

はい、
私も少々出品しているポストカード展です。

お猫様と私

売り上げは全額東北に。

お猫様と私
てん:で、ちゃんと貢献は出来てるの?

まあ、本日客引きのためのさくらをしながら見たところ、
ぼちぼち貢献できてるかな・・・ってところでしょうか。
(よかった、枯れ木も山の賑わいにならなくて・・・)

ってことで、

30日まで

福岡市中央区天神のギャラリー風(詳しくはこっち☆)でやってますから

皆様よろしうお願いいたします。

 お猫様と私
今回の出品はスモちゃん祭りだ。

テーマ: - ジャンル:ペット

最終目的地、そしてご帰還

鹿君 餌付けはされてないけど、人馴れしちゃってるそうです。

さて、鹿君と別れて流れ去る山々を見ながら

お猫様と私 

もと来た道を戻り。 くだりは何でか楽だった。

お猫様と私

次に向かったのは 

こちら

お猫様と私
せんひろ滝と読むらしい。

花崗岩の一枚岩だそうな。

お猫様と私 

「私、写しますよ~!」と言う走る添乗員の声に耳を貸さず
ひたすら自分達で撮影を楽しむツアー客達。

お猫様と私 
ヤッコソウ(☆) 花を写していたら運転手さんに教えてもらった。

お猫様と私 
アジサイ・・・だよね?

これで観光は早くも終了

後は、皆さんみやげ物を買って 

微妙に笑いのすべる面白ガイドさん、と 
一通にしか見えない山道を観光バスでかっ飛ばす神業ドライバーともお別れ

お猫様と私 
今度は黄色いラインのトッピー何号かに乗って鹿児島へ


鹿児島に着いたらもう辺りは真っ暗


船を下りたら、走る添乗員を見失ってしまった一部のツアー客。

「あそこだ。」と言って向かっているのに、

何故か違うところに行こうとする母を怒鳴り

つられて付いていこうとしていたその他も一緒に添乗員の元に導く。


タクシーに乗って鹿児島駅に向かい

お猫様と私 

一行は新幹線に乗って博多駅へ。


降りたら集合場所は 「そういや聞いてない。」 と一緒にいた数人の客達と言いながら、
しばし待つも再会は適わず
走る添乗員へ楽しいグレードアップ旅行のお礼も言えずに、そのまま解散。

一路、腹を空かせた愛猫達の待つ我が家へ

無事帰還。

お猫様と私 
てん:ふんっ!


道中は雨が降ることもなく晴天に恵まれ、
日頃から善行を積んでおいて良かった。と
我が身の幸運と愛猫達のご加護に感謝する。


無謀なくらいの猛スピード・ツアーの割には面白かった。(酔ったけどね)

とはいえ 見たり無い、歩き足りない 思いはかなり残ったので
今度はツアー以外で屋久島に行きたいものである 縄文杉見たいしね

そのためには

登山経験を積む必要性があるな。


縄文杉は往復で軽く10時間、ゆっくりなら12時間はかかるそうだし…



以上
駆け足で通り過ぎた屋久島旅行記でした。



お猫様と私
まこと:ようやく終わった・・・

テーマ: - ジャンル:ペット

鹿に会いに

適切な補足説明をありがとう、ましゃ治さん。


さて、屋久島の続きだ。

紀元杉で撮影を楽しんだ一行

お猫様と私 

もと来た道を戻って向かったのは

鹿君の待つヤクスギランド

お猫様と私 
鹿君、わらわらとたかるパパラッチどもを前に、立派にモデルを務めていました。

しかし

鹿君だけを写しているわけにはいかない。

走る添乗員の集合の声に促され

ヤクスギランドに入場

お猫様と私 
杉の一年生。

お猫様と私 
コケとスミレの葉っぱ  花の咲いた時も見たいな。

お猫様と私 

初めは先頭付近にいたTarassaco

お猫様と私 

撮影をしているうちにあっというまに追い抜かれ

お猫様と私

しまいには最後尾に

お猫様と私

いつもぷらっといなくなる姉が迷子にならないか、心配する妹1号

お猫様と私

ツアーはせわしないから嫌だ。団体行動は大変。迷子になんかならないよ。
とか言いながら、マイペースに撮影する姉Tarassaco。

お猫様と私 

しかし、真の最後尾は迷子が出ないよう監視する 走る添乗員

お猫様と私 

これ以上遅れないよう撮影しながら付いていき

あっというまにヤクスギランド出口。

お猫様と私 

ここでランチタイム。


幕の内弁当は味付けが口に合わないのが多いのだが、

頂いた弁当は本当においしかった。何処の弁当屋さんだろう・・・(写真撮り忘れた)

しかし

車酔いが胃に残っている私はほとんど箸をつけれず

母が 「おいしいよこれ!」と言いながら私の分まで平らげた。


食事後は次なる場所にまた移動。


撮影の報酬を求めてか、ツアーのばあちゃんの弁当を狙った鹿君
お猫様と私 
怯えたばあちゃんは車中で食べたようである。

バイバイ~



もうちょい ひっぱる

テーマ: - ジャンル:ペット

旅の目的地へ

23日は晴れ

高速艇トッピーは確か時速80kで海上を航行。
船内では急旋回などに備えてシートベルト着用が義務づけられている。

なんて山だったっけ・・・薩摩富士・・・?
お猫様と私

手前が竹島、奥が硫黄島。
お猫様と私

トッピーは道中の島々を横目に見ながら穏やかな海を一気に爆走していく。

船内ではうつらうつらしながらも
なんか・・・おかしいかも・・・。と早くもちょっとなるTarassaco。


トッピー目的地に到着。
お猫様と私 
あ、7号か!?

ともかく山々が美しい

世界遺産の島

お猫様と私
屋久島 に到着!  (ましゃ治さん他、駅名も全て正解です。)

記念碑があったんだけどバスの中からは撮り損ねた・・・

一行はバスに乗り込み

微妙に笑いがすべる面白いバスガイドさんの話を伺いつつ、

南国情緒漂う風景を堪能しながら移動。

お猫様と私 
愛子岳  美しい山々

ところで屋久島って

平地は沖縄で一番高いところで北海道くらいの気温だそうですね。

つまり  かなり急勾配の山の島。

お猫様と私 
美しい海

美しい花々

ここまではよかった。

2車線だったしね。

これより先

登りになった途端に単線となり

お猫様と私 
うえ・・・

こんな山道をうねうねうねうね・・・延々と

お猫様と私 
うえええ・・・

対向車と

お猫様と私 
うええええええええ~~~~

譲り合いながら

結構なスピードでぶっ飛ばしていくんですよ・・・ドライバー・・・すごいよ。

お猫様と私 
うええええええええ~~~~~~~降ろしてくれ~~~歩いて登る~~~


しかし、カメラのシャッターはしっかり押している私。

僅かな余裕の中で、侍従夫妻に運転させたらなんていうかな・・・などと考えたせいか

とめてくれ~~~~!!!と真剣に言い出しそうに・・・

幸い、本当に言う前にバスは停車。


何でみんな平気なんだ!?

ともかく


お猫様と私 

杉だ 

お猫様と私 

くるりと紀元杉の周りを一周。

お猫様と私

でかいですね~。

しばし写真撮影と冷たい空気を楽しみ・・・


また車中に・・・ううう・・・

そういやこの道、
地元民のガイドさんは個人的に運転して来たくないと言っていた。


さらにつづく

テーマ: - ジャンル:ペット

家族旅行へ出発

先の10月22日会社の人からは「何その大荷物!」と言われながら
家族旅行の為に仕事が終わると直ぐこちらに直行。

博多駅!
お猫様と私 
何のイベントだ?何か灯明を灯してました。

家族が揃ったところで集合時間まで腹ごしらえ。

洋食、中華、和食、何でも良いよ。という母と私と妹1号
それに対して何でもダメな父。
「天ぷらは?」というと「重たい!」と言うし
「うどん?」というと「そんなの!」と言うし
「じゃあ何がいいの」というと「何でもいい」と言うし・・・

結局立ち飲みの居酒屋で焼き鳥に

お猫様と私 

ここがまた

お猫様と私 
意外とおいしかったんですよ。

やっぱり父はほとんど食べなかったけど。

で、

酒やつまみを買い込み

本来ならバスに乗る予定だったんですが

新幹線に乗車。

お猫様と私 

急な内容変更に謝りながら走る添乗員!
本当なら別の添乗員だったのが、急遽交代したとのことで、ちょっとパニック気味。

対してツアーの客達は最初っからニコニコ満足気味。
出発時間は早まっても往復がかなり楽になったんでね。
「グレードアップした~」とみんなで談笑。


新幹線に乗って向かった先は

こちら
お猫様と私 

その日は直ぐにホテルへ直行
謝りながら走る添乗員。遅れる一部の客達。「待て!」と先行者を止める一部の客達。
何とか全員ホテルに到着。

翌、23日はは6時から朝食

分かる?黄色いバスみたいなのが写ってるの、路面電車。
お猫様と私 

しかし、目的地はここではない

やっぱり朝から謝りながら走る添乗員!
がんばれ添乗員!旅はこれからが本番だ!

ここから真の目的地へ向かうべく更に移動する!

お猫様と私 
モロに逆光のなか撮影した こちらの高速艇に乗って移動!
そして、奥に見える山から右に流れているのは火山灰。

高速艇はトビウオの名を冠する トッピー 何号だったかは忘れた。


つづく

テーマ: - ジャンル:ペット

秋を見つけにちょっとそこまで

本日午前中はまこちゃんと2人で秋を見つけに行って来ました。

お猫様と私 
ススキに奥は柿の木

お猫様と私 
ツワブキ

もう秋だね~まこっちゃん。

お猫様と私 
まこと:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ガタブルガタブルガタブル)・・・・・。


向かった先は行きつけの動物病院。

実はまこっちゃん先日血尿がぶり返したので、
尿検査の他にもエコー検査をしたところ、ストルバイト尿石が見つかりまして
只今食事療法とお薬で闘病中。
本日は再診日だったんです・・・

ご飯は食べてるし、血尿、頻尿も一応治まったけど
尿石が無くなるまで一ヵ月半はお薬を飲み続ける事に。
がんばりましょ~!

テーマ: - ジャンル:ペット

帰ってきました

旅行の道中 
両親、妹1号は「何ともない。」と言う中
一人「うえええええ~~~~~気持悪い・・・」と言っていたTarassacoです。

お猫様と私 

とりあえず無事戻ってまいりました。



帰ってきた途端に
予想通り、熱烈な「ご飯!!!」コール

 お猫様と私

普段通りの量では足りず、お代わりの大合唱。

お猫様と私 
てん:もっとよこしなさい~よ~~!!!

これ以上はお腹壊すかもどすからダメです!



行ってきたところは

お猫様と私
こちらと

お猫様と私
こちらと

お猫様と私
こちらが

世界的に有名な所をちらっと。

明日から旅行記を記します。


あ~まだ何だか具合悪・・・

お猫様と私 
スモ:Taraはこんな感じになってます。


マイナスイオンたっぷり浴びたはずなのに・・・
道中の乗り物がマイナスイオンを吹っ飛ばした・・・・・・・・

テーマ: - ジャンル:ペット

引き止めてください

最近いきなり画面がフリーズすることが頻発している私のネットブックさん。
過酷な労働環境に対するストライキか はたまた壊れかけているのか・・・

ともかく

私の事を

お猫様と私
引き止めてください。


お猫様と私
てん:勝手にしなさいよ~

そんな冷たい事を言ってていいのですか?
22日の夜から一泊二日で出かけるので
22日の夜は母が出発前に差し上げますが
その後は23日の夜までまんまはありませんよ。

お猫様と私
スモ:まんま係りは誰かいないの!?

誰もいません。

お猫様と私
スモ:スモちゃん死んじゃう・・・

がんばれ。



一泊二日でとある場所まで家族旅行に行ってまいります。
内容はかなりの強行軍のバスツアー・・・
正直行くのめんどくさくなったんで止めたいな~とも思うんですけどね
普段は絶対に行かない私が珍しく行くのを了承したんで
父が・・・
「Taraが行きたがってる~~~!!!」と張り切ってるそうで・・・
それで余計うざったくなったのもあるんですが・・・
とりあえず一度は行ってみたいところだったんでいってきますわ。。。

テーマ: - ジャンル:ペット

叩かれたスモちゃん

菊池渓谷の水は妹が飲みました。
若返り効果は不明ですが
どうやら学業成就のご利益があるようです。
昨日の試験後の自己採点で思った以上の得点が出たそうです。
「一週間真面目に勉強しただけで半分以上合ってるかも!」って
喜んで言ってました。
合格ラインには達してないようですが。。。



で、

本日は朝一番からスモちゃんのお尻を引っ叩き
罵詈雑言罵った私Tarassaco。

お猫様と私
スモ:Taraなんて嫌い・・・

引っ叩かれた理由は、熊本で購入以来気に入って履いている
竹皮草履に げ~ したから。

お猫様と私
スモ:スモちゃんのラブリーなおちりははれちゃうし、あんなに怒んなくたっていいのに・・・

けっ、肉襦袢がぶあつくって堪えてないくせに。
病院の先生にこれ以上は太っちゃダメと言われてるのに
自分の分を平らげて、てんちゃんとまこちゃんの食べ残しを食べて
水たらふく飲んだらげ~もするさ!ちったー考えて食べんね!!!

お猫様と私
スモ:・・・・ぽんぽん空いた~・・・

絶対にやらんよっ!



只今草履は洗われて干されています。
風にゆれる竹皮草履~・・・

テーマ: - ジャンル:ペット

告知

菊池渓谷ですね、
紅葉には早かったけど暑くないし

お猫様と私

人も少ないし・・・っていうか、人 全然いないし
ゆっくり出来てリフレッシュしましたよ~!

お猫様と私 

ハコさん、今度は一緒いきましょうね!
おいしゃんお勧めの馬刺し屋さんに行かねば!!!

お猫様と私 

ジーンズによれよれのTシャツ、竹皮下駄で近所歩いてたんですけどね
そのまま天神にばかでっかいリュックかるって行くのは自粛しましたわ。

お猫様と私 




お猫様と私 
てん:告知よ。


自称猫絵画家、再び懲りずにチャリティーポストカード展に参加します。

10月24~30日 
福岡市中央区天神 ギャラリー風 (詳しくはこちら⇒★)


参加者みてたら今回はハコさんも参加するみたい。

お近くに行かれる方はヨロシク。

テーマ: - ジャンル:ペット

日帰り旅行

あ~ブログの内容を考えていたら
歯磨き粉と間違えてメイク落としを歯ブラシに付けたTarassacoです。
口には入れてませんよ。


以前の新聞に水源の記事が乗ってましてね
「水源巡りに出かけたい!」
と言いだした私に付き合って12日、妹一号、運転手として同行
(ハコさんを別の用件で引っ張り出す予定でしたが危険を察知してか離脱)

12日朝一番に妹一号の運転する車は動物病院にGo!

いや、本日まこっちゃんの再診日だったんですよ。

とりあえず膀胱炎は落ち着いたんで予防接種と血液検査を無事終了。

お猫様と私
まこと:朝からひどい目にあいました。

大型犬に熱い視線を注がれたまこっちゃん
バックの中とはいえ生きた心地がしなかったでしょう・・・

ま、まこっちゃんの心中はともかく
問題なく病院はクリアして


妹一号の運転する車で10:30過ぎ目的地に向けて出発

妹一号、近々会社関係の試験がありましてね
道中その試験に関するCDが延々と流れ・・・私、助手席で爆睡

向かった先で時間は早くも12時半、
お猫様と私 お猫様と私
とある場所でともかくランチ。

お猫様と私 
頼んだのはタイピーエンとマーロー麺、
写真と違う!と言いたいところはありましたが、味はまあまあでした。

そして移動して

こちらを購入。
お猫様と私

購入予定の無かった妹一号も履き心地からうっかり購入。
お猫様と私
一部で超有名な竹草履。

(伝言:おいしゃん、これいいっすね!
今度はぶどうのツルのを購入検討中です!着物の時に履くのさ!!!)

更にうっかり店の方に色々と話を聞いてしまい
2時半過ぎに次なる目的地に向けてレッツラゴー!

お猫様と私
田畑を越えて

本来の目的地  そう、 水源
お猫様と私 
(妹1号撮影)

到着は三時半過ぎでした。

ともかく、
もう遅いんじゃない!?という不安を抱えながらも渓谷巡りに出発。
お猫様と私 
 (妹1号撮影)

大丈夫、他にも一組同時間出発組みがいました

お猫様と私 
(妹1号撮影「新しいパワースポット名称募集予定」:後姿モデルあたくし)

お猫様と私 
(妹1号撮影)

水の透明度がすごいの・・・思った以上に楽しみました。
また行きたい。。。

帰りは暗くなる中、産直のお店に「遅いよ!!!」と言いながら立ち寄り
妹1号の戦利品
お猫様と私
これ全部で1300円弱。

その後
妹1号が試験のCDを聞きながら車をぶっ飛ばして家に帰りついたのは8時前。

因みに私は車中ほとんど寝ていました。
代わろうか?とも一応言ったんですけどね、一年に一回運転するかしないか、
しかも
危険ならお前の方が退け!というスタンスのゴールドドライバーテクニックは
信用してもらえませんでした。


今度は
お猫様と私 
(妹1号撮影)
水源巡りをするか

お猫様と私 
熊本の市内観光をするか~と検討中。

もちろん運転手は妹一号。



追記>
おいしゃん、武蔵屋さんでも三年くらい持つと言われたんですけどね
家では悪くなるの早いかもしれません・・・

お猫様と私 
てん:爪とぎにも良いかも・・・

止めちくれ・・・


※水源巡りの最中の写真が妹1号撮影なのは私がデジイチに持ち替えたため。
今日の記事の写真は全てコデジ使用。

テーマ: - ジャンル:ペット

残念賞


朝日を浴びる麗しのてん女王。

お猫様と私
てん:今日も輝くあたくち。。。

美しいです。


今日もりりしいレディージェネラルまことちゃん。

お猫様と私
まこと:・・・・・・・・。

何見てんの?

お猫様と私
まこと:・・・・・あれ。



今日も残念なスモーキーちゃん。。。

お猫様と私 

スモちゃ~ん!

お猫様と私 
スモ:は~い!


可愛いお顔は見せてくれなかったので
チラ見えのあんよで姿を妄想想像してください。

テーマ: - ジャンル:ペット

続意見の相違

お猫様と私

立派な毛皮だ・・・・・手触りも最高なんですよ。。。


お猫様と私
てん:嫌な視線で見ないでよ。



まあ、真剣には考えてないんですけどね、
ふと・・・
襟巻きにしたら気持ちよかろうな~~~と思うんですよ。


はい、
私はベジタリアンじゃないし、毛皮だって気にしませんよ。
ま、進んで毛皮を買うことはしませんけどね。(作る事も・・・)

昔ベジタリアンの人と意見を交わしたんですけど、
「機械のベルトに一生乗せられ薬漬けにされ
食肉加工された肉を食べるの!?」
「違う!そんな肉を言ってるんじゃない!
安全安心をモットーに一生懸命育てられた肉まで
否定するのはいかがな物か?と言ってるだけだ!」
と、
「肉は絶対ダメ!」という相手と
「大事に育てられた命、一生懸命料理してくれた物を
肉というだけで全部ゴミ箱に入れるの?」という私とで
やっぱり延々平行線を辿りましたよ
話がヒートアップする前に止めましたけど。。。
ちっ。
「同じ薬でも農薬漬けの野菜なら健康的だもんね。」と言ってみればよかった。

ここまで書いといてなんですが別にベジタリアンを否定しませんよ。
個人の自由です。好きにしたらいいですよ。
まあ、
ベジタリアンになった理由が「命を獲るのは良くない。」とか言ったら
野菜に命は無いというのか!?と言い出しかねない私ですけどね。



で、昨日話をしていた人は
ぴっかぴかの”専門馬鹿”ですね。
いや~あの年までよく一人で生きてこられたもんだと感心しますよ。
しかも、ヨーロッパに位置する国で。

ゴメンナサイ、伯爵夫人様。
あの方、一応ヨーロッパにうん十年住んでたんです・・・
きっと周囲の人は日本人を誤解しただろうな。。。

tacatacaさん、
あの方との談義に花は咲かないと思いますよ、只の変な人ですから。


まあ、要は

ちょっと自分の考えにまっしぐらな人たち(緑豆系とか)と会話をするのは
労力を大変使った上に徒労に終わる事がほとんどである。

分かってはいるんですけどね、
反論キーワードに引っかかると。。。つい、ですね。。。。。
私も自分の考えにまっしぐらなタイプですし。

お猫様と私
梵:どうでもいいけど、夜食はまだ?

君、ここではふだん食事を出されていないだろう?
それに、美人三姉妹の夜食は君が入ってくる前に終わってるよ。

テーマ: - ジャンル:ペット

意見の相違

本日はほとんど文章です。


歩み寄りを見せず平行線を辿る会話は実りが無い。


「飲食店にペットと一緒に来るのは衛生的にも如何なものか。」

という話がとある人から出ましてね。


私「犬猫がいる事を売りにしてる店だってあるんだから
嫌なら行かなければ良い事。その人の選択です。」

相手「行かないと言うほど嫌ではないんだ。
自分が行く店は不特定多数の人が来る店だし
店員が犬を触った手で調理している可能性だってある。」

まあ、要は 何と言ってても
飲食店に犬同伴で来られるのは嫌なのだろう。

私「手を洗わないことはないだろう。私だって料理前には手を洗う。
店がOKしていてしつけがきちんとなされているならいいではないか。(云々)」


相手が言う事に私が反論するので話は続いていく


相手「君が言っている事と違って、自分はもっと深いレベルで話をしているんだ。」

なんじゃそりゃ。相変わらずしつれいな奴だな。(口には出さず)

相手「ペットとはある程度の距離を置くべきである。
飼い主のほとんどは動物の病気に対しての素人なのだ。
一緒の布団に寝るなんてとんでもない。病気になる可能性だってある。

私「確かにその可能性は否定できないが
飼い主として人畜共通病にかからない為の最低限の知識を持つのは
自分とペットを守るためにも当然の事である。」

相手「それだけではない、何世代も近過ぎる距離にいるうちに
自然の野生としての習性がおかしなことになっていく可能性だってある。」

私「犬猫だってそれぞれの性格がある。
布団で寝るのは確かに良くないだろうが、一番良いと思う方法で
関係を築いているのだから近過ぎる関係でも一概にいけないこととは言えない。」


そして衝撃を受ける発言が向こうから。。。


相手「そうはいっても、ペットへの愛が行き過ぎて、
ローマ時代にはペットとの子供が出来た話だってあるんだ。
牛とのあいのことか。。。」

!?ミノタウロスやケンタウロス信じてるのか!???

相手「今だって、そういうことや火星人とか
混乱を呼ばないために公表されていないだけで (以下省略)」

本気!?本気なのか!?
宇宙人は有としても
ミノタウロスとかはありえんって!!!


その後も話は1時間、延々と続いたのですが・・・


頭大丈夫ですか!?

と、思わず口に出しそうになるのを辛うじて止めましたよ。。。



私があんまり反論するからヒートアップしての発言なのか?

普通じゃないとは思っていたが。。。ここまでとは。。。




お猫様と私
てん:で、言い負かしたんでしょうね。

いや、時間切れで向こうからの理解は得られないまま終わった。

お猫様と私
まこと:「話をすると疲れる。」っていつも言ってる相手に何で反論するの。


うん、一番最初に追従しとくんだったよ。

そうしたら
1時間も不毛な話をしないで済んだってのは分かっているのだが。。。

つい・・・闘争心に火がついた・・・・・・


テーマ: - ジャンル:ペット

未だ夏仕様

急に朝晩冷え込むようになった
南国九州黒田地方

人間家族の中で一番寒さに弱い私、
未だに夏のガーゼケットにまこちゃんのクリスタルタオル
そして3つの猫たんぽ
しかし、
猫たんぽは制御が利きにくいのと重いのでなかなか大変。

当然この装備では寒い。

寒いのになんでこのまま頑張ってるかというと
こちらのお方が
膀胱炎になりました。。。
お猫様と私
まこと:もう治りました。お薬もいりません。

ダメです。
つい先日ぶり返して血尿をしてあちこちにおしっこしてまわったばかりでしょう。
残り4日分のお薬が終わったら病院で再検査!
そしてその後、予防接種!
まこちゃんだけですよ、予防接種がまだなのは!

お猫様と私
まこと:もうしなくったっていいじゃない・・・

そうはいきません。
ちゃっちゃと治してしまって病院通いはおさらばしましょう。
まこちゃんも辛いだろうけど
私の財布の中身もかなり辛い・・・


つまり、
あちこちにおしっこして回られるんでね、
洗いやすい夏仕様のままにしてるんですよ。。。

テーマ: - ジャンル:ペット

お目覚めの珈琲


朝日を浴びてお目覚めの一杯。

お猫様と私 


中身は水です。



水置き場まで行くのを不精して、筆を洗った筆洗の水を飲もうとするんでね
少し欠けた珈琲カップをお持ちしたらお気に召していただけた模様。
因みに私、
珈琲は外で甘い物を食べる時にたまに飲むけど、家では一切飲まないです。

テーマ: - ジャンル:ペット

☆飛び出るねこ缶☆
 お猫様と私  お猫様と私  お猫様と私
プロフィール

Tarassaco

Author:Tarassaco
Tarassaco--一応、人間
命(みこと)-♂-01年生れ
てん-------♀-03年生れ
まこと------♀-03年生れ
スモーキー-♀-03年生れ
華(はな)---♀-04年生れ
あげは-----♀-05年生れ
梵(ぼん)--♂-07年生れ

☆てん女王ニュース☆
アタシ様倶楽部の会員になったのよ!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
旬の花時計
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。