スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てん王国、猫神の祠に攻撃をかける

それは、朝の一言から始まりました。

お猫様と私 

てん:ん~!暇だからちょいと猫神の祠にでも攻撃をかけましょうか。

お猫様と私 

てん:皆の者集まれ!ジハードを行う!!

 

てん王国の国教・てん教と命王国の国教・猫神教は袂を分かった宗教、そう異教徒になるのです。

そこにはユダヤ教、イスラム教、キリスト教のように長く深い因縁の歴史があるのです!

(詳しい内容は聞かないでください!)

 

最前線にはレディージェネラルまこと

お猫様と私 

 

中軍にはスモーキー王女

お猫様と私 

 

本陣にはてん女王

お猫様と私 

てん:ふふふ・・・本日ここには猫神の巫女・華しか居ない事は調査済み。

あとは吉報を待つのみ。

 

祠に立て籠もる巫女・華

お猫様と私 

華:まことねーね、酷いですう~。

 

お猫様と私 

まこと:致し方ないことなのよ。諦めて滅ぼされて頂戴。

 

命国王からの援軍は阻まれ、

ただ我慢するだけの時間がじりじりと過ぎていっていた

そのときです!

 

Tarassaco:てん女王!レディージェネラルまことが転進!

ここも危ないものと思われます!すぐに王国にお戻りを!!!

お猫様と私 

てん:なに!?どういうこと!?

 

そう、巫女・華の祈りが天に届いたのか、

突然、巨大な音がして前線は総崩れ、レディージェネラルまことは転進せざるおえなくなったのです!

 

お猫様と私 

てん:まあいいわ、今日のところは帰るわよ!

 

 

 

お猫様と私 

命:あ、助かったの?それはよかった。

 

 

巨大な音の原因 ↓ 落ちてきたハンガー

お猫様と私 

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

飼い主

飼い主より早く布団の上で、でかでかと大の字になって寝る猫!

今日こそどちらが飼い主か思い知らせるためにも

びしっ!っと言ってやりますよ!

 

お猫様と私 

 

申し訳ございません、隅っこでいいので寝かせてください。

テーマ: - ジャンル:ペット

不思議生物

最近、てんちゃんが猫と言うより不思議生物に感じるときがあります。

 

 

お猫様と私 

テーマ: - ジャンル:ペット

新たな箱

”夏の元気なご挨拶”で使用していた箱はてんとまことの評判がよくて、

よく、どちらかが入っていたのですが、

純白の小悪魔がご機嫌で入っていたときにケロッピとして汚したので

先日破棄してしまいました。

 

代わりの箱を用意しようにも、手ごろな物は無く

お猫様と私 

スモーキー:これはちょっと深すぎます。

 

仕方なく代わりになりそうな箱を購入してきました。

 

早速まこと嬢からチェック。

 

お猫様と私 

まこと:う~ん、やっぱり前の箱のほうが良かったような。。。

 

お猫様と私 

てん:何か違うようなきがする。。。

 

お猫様と私 

スモーキー:そう?こんなものじゃない?

 

前の箱のほうが居心地が良かったようで、いまいち長居はしてくれません。。。

なかなか難しいものです。

 

 

 

それにしても・・・

てんちゃん・・・・・一人だけみっちりしているけど、太った?

お猫様と私 

てん:失礼ね!ゴージャスなヘアーでそう見えるだけよ!!!

 

 

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

天岩戸

皆様、天岩戸の神話はご存知でしょうか?

素差男命の乱暴狼藉に怒った天照大御神が、天岩戸に引きこもってしまい

世界は闇に包まれ、さまざまな災いが発生した・・・(以下略)

 

さて、我が家の天岩戸 ↓

お猫様と私 

 

昨晩乱暴狼藉を働いていた素差男命。

お猫様と私 

 

引きこもった天照大御神

お猫様と私 

Tarassaco:そろそろお出ましになってください。布団が片付けれません。

まこと:てんちゃんが本当に反省しないと出て行きません。

 

お猫様と私 

スモーキー:スモちゃん踊ろうか?

Tara:うん!頼むよ!

 

お猫様と私 

スモ:ほい・ほい!

 

お猫様と私 

まこと:出直してきてください。

 

Tara:てんちゃん!!!

お猫様と私 

てん:な~んで、あたくちが反省しないといけないのよ。

 

 

果たして、いつまことは出てきてくれるのでしょうか?

テーマ: - ジャンル:ペット

女神てん様のおかげです。

お猫様と私 

てん:本日昼間、雨が降らなかったのは光の女神でもあるあたくちのおかげです。

感謝を述べて、敬い崇め、諂うが良い。

 

Tarassaco:誠にありがとうございます。

しかし、雨は降らなかったけれど、ずーっと曇りだったので気が抜けなかったのですが・・・。

 

お猫様と私 

てん:そうね、お供え物はおいしいカリカリフードに珍しいお菓子でもつけてもらいましょうか。

 

Tara:あの、それと・・・・雲行きが怪しくなっているのですが、この後はもう降ることはないのでしょうか?

 

お猫様と私 

てん:全く、本当に疲れてるっていうのに、この後は女王のお仕事もあるのよ。

 

Tara:お~い・・・・・・・・・・・。(分からないんですね)

 

 

 

 

 

照る照るスモーキーを作ろうとしたのですが・・・失敗。

お猫様と私 

スモーキー:これは嫌です。これでは雨合羽着てるみたいです。

 

お猫様と私 

スモ:えいや!でででん!!!

 

Tara:獅子舞!?

 

雨が降るようだったらもう一回挑戦してみます。

 

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

福岡は本日も雨のち曇り

お猫様と私 

てん:ZZZ・・・

 

Tara:女神てん様、お休みのところ申し訳ございません。

力を振り絞って光を呼び戻したと言う割には曇ってますし、

朝は雨が土砂降りだったのですが?それに、まだ降るといってます。

被害が大きくなっておりますし、そろそろ雨雲を追い払ってもらいたいのですが。。。

 

お猫様と私 

てん:うるさいわね・・・あたくちの力にいちゃもんつける気?

 

Tara:いえ、決してそのようなつもりはないのですが・・・被害が。。。。。。

 

お猫様と私 

てん:あたくちは光の女神よ、雨雲と温暖化現象は管轄外なの。これだけ明るくなれば十分でしょ。

女王としての仕事もあってあたくち忙しいし疲れてるんだから静かにしてよ。

これ以上は他を当たって頂戴。

 

Tara:・・・・・・・。

 

お猫様と私 

てん:ZZZ・・・

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

ちょいとすごい事になっています

山口を心配していたら、福岡もすごいことになっています。

昨日から降り続いている雨、強くなったり弱くなったりしながらも、まだ降り続いています。

今朝は破裂音のようなすごい雷と、天が割れたかのような爆水の雨でさすが目が覚め、起床。

雷嫌いの命君、腰が抜けかけて、へっぴり腰で歩いてました・・・。

家は高台にあるので浸水は心配ないのですが、

今日、出かける用事・・・方向的に・・・

氾濫しそうな川の橋を渡るんですけど・・・大丈夫かな・・・大丈夫だよね。。。

 

お猫様と私 

スモーキー:じたばたしてもしかたないのです。てん王国には秘策があります。

Tara:スモちゃん!?何だかすごく自信に溢れてるけど何!?

スモ:てんちゃんが言ってました。

お猫様と私 

「おんもはすごい事になってるけど、間違いない、

お猫様と私 

何があっても

お猫様と私 

あたくちだけは生き残るわ~!!!」

お猫様と私 

スモ:間違いありません、てんちゃんについていけば生き残ります。

Tara:ちょっと!あの方女神を自称してなかった!?自分だけ助かる気満々!?

 

 

 

お猫様と私 

スモ:そんなに怒んなくったっていいじゃない。

Tara:時と場合を考えなさい!

 

 

 

お猫様と私 

命:まあまあ、とにかく、

今日も雨というから、災害に見舞われた方にはお見舞いを申し上げるとともに

これ以上の災害が起きないように祈ります。

お猫様と私 

てん:そうね、あたくちも光の女神として早く光が差し込むよう頑張りますわ。

これ以上雷なったら命にーにの心臓止まりそうですしね。

Tara:て~ん~ちゃ~ん・・・(怒)

お猫様と私 

てん:まだ、雨が降り続いているから皆様お気をつけてください。

テーマ: - ジャンル:ペット

寝姿いろいろ

雨!雨!雨!今日はよく降ってます~

災害のあった山口は大丈夫でしょうか・・・もう起こりませんように。

 

では!寝姿いろいろ

お猫様と私 

あげは

 

お猫様と私 

華   緊張・・・

 

お猫様と私 

スモーキー

 

お猫様と私 

てん

 

お猫様と私 

 

お猫様と私 

まこと   夏の元気なご挨拶再び

 

お猫様と私 

梵  

 

 

 

 

お猫様と私 

まこと:実は腹黒い思惑があるのですよ・・・

 

ななな・・・何いってるの!まこちゃん

テーマ: - ジャンル:ペット

写真色々

お猫様と私 

むふっ

 

お猫様と私 

むふふ~ん

 

お猫様と私 

天使さん!

 

お猫様と私 

あげは:てんてんねーねって寝てるときだけ天使さんよね~。

 

その言葉、そっくりそのまま帰そう!

 

 

お猫様と私 

まこと:先程、圧死するところでした。

 

布団に潜り込んでいるから気づかなかったんだよ~!

 

 

 

お猫様と私 

まこと:知ってますよ、ブログのネタが浮かばなかったのね?

 

・・・・・・・・ノーコメント。

テーマ: - ジャンル:ペット

巻き寿司になりそこなったまこと

現在、フローリングに布団を敷いて寝ているので、

朝起きたら敷布団はくるくるっと巻いて立てています。

重たい煎餅布団、ベットに上げるのが大変なので・・・

敷布団が立っているのを見ていると、サンドバックのように見えます。

 

今朝もくるくると巻き始めた途端

それまで他所で寝ていたくせに、お嬢様方はいそいそと布団の上に移動。

片付けれないからどくようにお願いしても、頑なに動こうとしないまこと嬢。

もういいや、と手を止め、一旦ほかの事をしに部屋を出て、

戻ってみると、まこと嬢が一生懸命・・・巻いた敷き布団に入ろうとしていたのです・・・

涼しい風が入ってきていたとはいえ、結構な暑さになり始めた時間帯・・・

何故。。。敷布団で巻き寿司の具になろうと考えるのか。。。ソロモンの指輪が欲しいと思う瞬間。。。

しかし、かわいいまこと嬢の希望していること、巻き寿司にしてあげようではないか!と、

巻いた布団にスペースを作り、まこと嬢が入れるようにして差し上げたのです。

いそいそと嬉しそうに入っていくまこと嬢。

一番奥まで行って、横になり、ゆったりと満足されたのを見守ってから、

「カメラ・カメラ・・・」と巻き寿司まことを写そうとカメラを探したのですが、

そこに、さらに、てん嬢がやってきて。。。

まこと嬢が潜って行った上をゆっくり、一歩一歩、端から踏みつけていき、

当然、まこと嬢も踏みつけられ・・・

 

 

・・・・・巻き寿司から具がポロリ。。。。(実際にはあんこがブニッと押し出されてきたように感じました)

 

お猫様と私 おもい!!!

<具がぽろり>

 

その後まこと嬢は、もう包まろうとはされませんでした。

 

お猫様と私 むふふ・・・

<満足そうなてん嬢の後姿>

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

夏の元気なご挨拶

暑中お見舞い申し上げます。

お猫様と私 

※取り扱いにはご注意ください。

 

 

 

さ~てと、寝るべ。

おやすみなさーい。

テーマ: - ジャンル:ペット

皆既日食

(落涙)もう勘弁してほしい・・・これで3回目の書き直し・・・

2回もエラー・・・なんで?・・・ほとんど、ほとんど書き終わって、

後写真を何枚か載せるだけの状態だったのに・・・3度目の正直、今度はエラーになりませんように!

 

では!

皆既日食は見れましたか?

福岡は曇り。

日食の始まる時間帯になると、カラスがすごく集まって鳴いていましたが、

外は少し暗くなって、雲が厚くなってきた様子。

お猫様と私 

観察は無理だな~と思っていたのですが、

10:50頃、仕事中の妹1号から、雲の切れ間から三日月状の太陽が見れるよ~とTELが!

朝、私が気にしていたのでTELをしてきてくれた様子。でかした!

・・・ってことは、暗くなってきたのは雲じゃなくって日食のせいだったのでしょうねぇ。。。

お猫様と私 

外に出て、新聞で目を傷めるからしちゃだめだよ!と書いていた肉眼観察。

さらに、カメラ撮影。

お猫様と私 人の言う事を聞かない人ね。

いや、晴れていたら、まぶしいし、見れなかったでしょうが、

幸い曇っていたし、薄すぎず、厚すぎず、の雲にかかったときはうまく三日月太陽が見れましたね。

お猫様と私 

 

さて、動物にも、何かしらの影響を見れるかも、と言われていたので、お猫様たちの様子を見ていました。

 

梵・・・カラスに興味津々

お猫様と私 

 

華:マイブームの箪笥の上に引きこもり

お猫様と私 

 

まこと・・・まったり

お猫様と私 

 

あげは・・・カラスを気にしたあと、床の上に。

お猫様と私 

 

スモーキー・・・命王国をぶらぶらしていたので、てん王国に戻るように言ったら、ふてくされて拒否

お猫様と私 

 

てん・・・私の後を鳴きながらついて回る。

お猫様と私 

後から空腹だった事が判明。

 

命・・・・・・・・・・・・・・・・。

お猫様と私 

 

飼い猫生活で野生の本能はほとんど眠ってしまったものと考えられます。

お猫様と私 

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

おやすみなさい

熱気は上に昇る・・・

ってことで、布団を床に敷いてねています。

(普段は3段ベットの一番上を利用、一番上は暑いんですよ)

 

お猫様と私 てん

お猫様と私 まこと

お猫様と私 スモーキー

お猫様と私 あげは

 

撮ったばかりの写真なのですが、書いている間に、もうみんな移動しています。

私の横にはまこと、てんのいた机の上はスモーキー、

てんはスモーキーのよくいる黒いかごの中に、あげはは私に蹴られたので足の届かない位置に。

 

では、皆様おやすみなさい。

テーマ: - ジャンル:ペット

叔父の出立したその後。

Tara:どうしたの、梵

お猫様と私 

梵:おいちゃん帰っちゃった・・・

 

Tara:寂しいの?

お猫様と私 

梵:うん・・・お魚くれる人がいなくなっちゃった・・・。ぼくはつらい・・・。

 

Tara:くおら!!!辛いから食べちゃだめだって言ってるのに食べたのか!!!

 

梵の熱い視線に負けた叔父がみりん干の魚をあげていたそうです。

 

 

 

すごく雷がなってます。雨は降ったりやんだりのようですが。ず~っとゴロゴロなっています。

それでか、命の姿が見えないの・・・。

たしか明日は皆既日食でしたよね・・・見れるのかなあ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

北方の民帰郷。

お猫様と私 

てん:やれやれ、ようやっと故郷へと戻ったようね。

 

Tara:はい、北方の民へは本日昼前に無事、帰郷用の金貨の引渡しを終え

女王との協定通り帰途へとつきました。

(注:叔父は昼前に帰途へつきました。福岡から横浜まで1人で運転・・・えらい大変だぁ・・・。

母が家族への土産にと渡したのは甘夏ゼリー。黄色=金子、金貨。)

 

お猫様と私 

てん:先日も言ったが、

その金貨の代金と、命国王や臣民が食したカリカリまんまは一粒単位まで数え

利子を付けて厳しく取り立てるように。

 

お猫様と私 

<北方の民襲来のためてん王国にて食事をする命国王>

Tara:ええ!?あのまんまは女王からの見舞いの品じゃなかったのですか!?

 

お猫様と私 

てん:この不況の世の中にそのように甘い事は無い。

この2日間に命にーに、華、あげはが食べたのは1.5カップカリカリに昇る。

払えなければ、毛皮で支払えと言って取り立てるように。

 

Tara:・・・・どこの悪徳商人だ・・・。

テーマ: - ジャンル:ペット

命王国・てん王国の最大の危機

西暦2009年7月19日(命国王・即位より8年)早朝

ついに、北方の蛮族は命王国、王城に総攻撃をかけてまいりました!

しかし、夢之助王国以来の歴史を誇る王城の守りは堅く、

蛮族はてん王国へとその刃の矛先を変えたのです!!!

 

(注:動物好きなのに、マンション住まいでペットを買えない叔父が、梵以外の猫を見たいと、

部屋まで来たのですが、命は姿をくらまし、華、あげはは高いところに登って降りてこなかった模様。)

 

蛮族の総攻撃を聞き、慌てて駆けつけた私。

しかし時既に遅し、私が駆けつけたときには憎っくき蛮族は既にてん王国から退却した後だったのです。

 

Tara:何てこと!てん女王!ジェネラルまこと!スモーキー王女!ご無事でございますか!!!

お猫様と私 

てん:騒がしい、大事無い。なかなか見る目があり、話の分かる北方の民であった。

Tara:え!?

 

お猫様と私 

てん:あたくちを一目見たらひれ伏して拝み、

スモーキーと2人でで諭したら命王国国境まですぐに退却いたした。

金が尽きてこのまま故郷に戻っては奥方に怒られると泣くので、

うっとうし、いや、哀れに思ったので少々金子を渡してやると約束いたした、

命王国は先の蛮族襲来で痛手を受けているから、明日までに代わりに用意をして渡すように。

Tara:はあ!?

 

お猫様と私 

てん:それより、まことがなにやら、その者の姿にショックを受け寝付いてしまった。

Tara:ジェネラルまことがですか!?

 

お猫様と私 

Tara:ジェネラルまこと!どこかお怪我でも!?それとも体の具合でも悪いのですか!?

まこと:なんか、怖かったの・・・・・・・。

 

お猫様と私 

スモーキー:スモちゃん、平気だったよ!いい子って言ってくれた。

 

(注:比較的お客さんが平気なまことが珍しく逃げ惑い、スモーキーがフレンドリーに接し

てんはいつも通りだったとか・・・残念ながら、私はその場に不在。。。

まことは暑い中、長い時間布団に包まり、出てきませんでした。。。病気かと本当に心配した。。。

叔父は明日、車を運転して帰ります。)

 

 

お猫様と私 

てん:あ、北方の民に渡した金子は、ちゃんと利子を付けて命王国から取り戻すように。

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

命王国の危機再来

西暦2009年7月18日(命国王、即位から8年)

先日の北方民族侵略に引き続き、王国に再び更なる危機が訪れております。

 

お猫様と私 ZZZ・・・

<深い傷を負い倒れる命王国・梵警備隊長>

 

先日の北方民族は命王国住民の食料庫を襲い、引き上げの代償として金貨を要求、

命国王はこれ以上の災厄を避け、早急に故郷に戻らせるため、先方の要求をやむなく呑まれたのです。

(注:先日のお客さんは夕飯を食べて、母が土産を渡し、泊まることなく帰られました。)

 

お猫様と私 

<王城に立て籠もられる華巫女>

 

廃墟と化した王国の再建に向けて国民一同動き出した最中!

本日、再び北方の一民族が来襲!

命国王は梵警備隊長と共に果敢にも国境にて戦われましたが、

先日の疲労と傷は深く、わずかに力及ばず転進。

 

お猫様と私 

<恐怖におののきつ王城に立て籠もる、命王国の民、あげは>

 

現在、北方のその蛮族は命王国に留まり略奪と破壊の限りを尽くし、

王国の住人の心胆を恐怖におののかせております。

どうなる命王国!!!

(注:本日泊りがけで叔父が来ました。)

 

お猫様と私 

<力及ばず転進され、再起を図る命国王>

 

え?どこかって?

では、中央の黒いスペースをアップしてみましょう。

ここにいます。

お猫様と私 ・・・・・・。

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

あげはと妹1号

お猫様と私 

こんにちは、あげたんで~す。

 

あげはちゃんは命王国の住人ですが、何故かてん王国に居るのが大好き。

スモちゃんやてんちゃんにちょっかいを出しては、私にひっぱたかれて放り出されても

隙あらばてん王国に忍び込んで、私の布団で寝ています。

梵が来るまで末っ子で、やりたい放題していたあげは、いや、今もやりたい放題か・・・

あげはの怖いのは怒ったまことだけです。

お猫様と私 

あげは:まこねーねが怒ると、恐怖のどんどこ大魔王ですよ。温厚なんて、みんな騙されてるんです。

 

何それ?まこちゃんに悪鬼のような形相で怒られてるのはあげちゃんだけだって・・・。

 

話がずれていきました。

まあ、そんなわけで、しょっちゅうてん王国に入り浸っているあげはですが、

妹1号はあげはが可愛くって仕方ないようで、

寝る前に命王国にある妹1号の布団で一緒に寝ようと言っては、あげちゃんを連れにきています。

 

お猫様と私 

妹1号:一緒に行こうね!

あげは:いや!Taraとねんねするの!Taraたしゅけて!

Tara:はははは!(笑)ばいばい、あげちゃん。 (助ける気も引き止める気も全く無し)

 

お猫様と私 

1号:そんなこと言わないで!

あげは:Taraひどい! 放して!!!

 

お猫様と私 

1号:あげちゃん!!!

あげは:絶対いや!!!

 

お猫様と私 

1号:何で!?

あげは:いやああああ~!!!放してええ~~~!!!

 

全力で嫌がるあげは。

 

最近では、妹1号がてん王国に入ってきたとたんに逃げて隠れる始末。

それがまた楽しいようで、傷ついた。といいながらもうれしそうに追い掛け回して拉致していってます。

 

拉致されていっても、夜中に私が戸を開けたときに入り込んでくる事が多いんですけどね。

テーマ: - ジャンル:ペット

今朝のつれづれ・・・

運送会社の人を眺めるまこちゃん

お猫様と私 

じ~っと熱い視線を送っています。

お猫様と私 

ああ、まこちゃん達のまんまを持ってきてくれる人だ。

梵がこの人のこと好きなんですよ。

 

本日は曇っていて風があるので窓辺で風にそよぐてんちゃん。

お猫様と私 

てん:涼しい・・・

 

お猫様と私 

てん:ちょっと、風強すぎ、ヘアーが乱れちゃう。

 

・・・強風の中を歩くイエティに見える・・・気がする・・・

 

そういえば、スモちゃんは?

お猫様と私 (使いまわし写真)

いつものところにいました。

最近ずっとここですねえ。

 

お猫様と私 むふ~

 

さて、仕事に入ろうかな。

テーマ: - ジャンル:ペット

ヤドカリまこと。

袋に入るのが好きなまことちゃん。

本日も蒸し暑い中、鞄の中身を引っ張り出して自分がIN。

お猫様と私 

 

冷房入れてないのですが、暑くないのでしょうか?

お猫様と私 

まこと:平気ですよ。

 

しかし、時間がたつと、じわり・・・

お猫様と私 

じわり・・・と出てくるまこっちゃん。

やっぱり、暑いのではないのでしょうか?

お猫様と私 

ああ、何かに似てると思ったら、ヤドカリみたいだ。

 

家の前を通った車の音で目覚め、再び宿に引っ込むヤドカリまこと。

お猫様と私 

 

私の鞄の中は毛だらけです。

続きを読む»

テーマ: - ジャンル:ペット

ただいま来客中

夕方から泊まりでお客さんが来ています。

妹1号の幼馴染の両親で、家族ぐるみで仲良くしていたのですが現在遠くに引っ越されています。

墓参りなどで久しぶりに福岡に来たので我が家に遊びに来ています。

が、

梵以外はお客さん慣れしていない王国の面々、特に命国王と巫女華はパニック。

 

下に居た巫女、華は慌てて2階に避難。

お猫様と私 

階段の上から客が帰るのを待っています。

 

お猫様と私 

華:出て行きませんよ?愛するパパの所にいけません。

 

今日は泊まりだよ。

 

命国王、声がした途端にパニック!扉が閉まり、客の出入りの可能性が無いてん王国に

私が戸をあけた途端に亡命。

ベットに飛び乗り、先に登って居たてん女王、ジェネラルまことを押しのけるように布団の中にお隠れに・・・。

お猫様と私 

(ちょっと落ち着いて布団から出てきた命国王)

 

あっさり亡命とは、どこまでへたれなんだ、君は。

お猫様と私 

命:いや・・・兄として、てんちゃん達を守らないといけないから・・・駆けつけたんです。。。。

 

 

お猫様と私 

 

ただいま時間がたって慣れてきたのか、命国王は自分の王国に戻っていかれました。

テーマ: - ジャンル:ペット

夕焼け空

15日夕方の写真です。

雨が降っていたのですが、外をみると隣の家がオレンジ色に!

夕日のオレンジ色と沈んでいく蒼い色の空が見事にグラデーションを描いていました。

写真ではその色が余り出ていないのが少し残念です。

 

お猫様と私 

 

お猫様と私 

 

 

お猫様と私 

では、おやすみなさい。

テーマ: - ジャンル:ペット

木綿の首輪

再び木綿着物の余り布で首輪作製。(これで3本目)

ミシンの調子が悪いので、一針一針心を込めて手縫いしてます。

お猫様と私 

 

で、完成した首輪は、

お猫様と私 

命:僕がつけてます。

 

お猫様と私 

命:妹とお揃いってちょっと照れくさいかも・・・。

 

細かいパーツは違うけどね。

(それよりも。肉に埋もれている感じがするのは気のせいだろうか・・・。)

 

お猫様と私 

スモーキー:にーにとおそろいです!

命:ねえ?

 

スモーキーの分も手縫いで作ってます。

しかも、その時は赤い糸を使用。何を考えて赤い糸を使用したんだろう私・・・。

今回は反省を踏まえ、ベージュ色の目立たない糸を使用しています。

 

お猫様と私 

 

と、言う事で、命、まこと、スモーキーが共布の首輪を使用中。

 

 

お猫様と私 

てん:あたくちはそんな安っぽい木綿の首輪なんていやよ。

 

ええ!?私の着物と同じ柄なんだよ!お揃いにしようよう!!!!

 

お猫様と私 

てん:このゴージャス女王で女神のあたくちに木綿の首輪をつけろっていうの!?

 

・・・何つけても毛皮に埋もれて見えないじゃないか。。。

 

ん?この会話まことの時にもしなかっただろうか?まあいっか。

テーマ: - ジャンル:ペット

夏到来

本日も午後から出かけるため簡単に失礼いたします。

 

昨日くらいから蝉の鳴き声が聞こえ始めたここ黒田地方

さらに暑くなり始めた感じがいたします。

梅雨明けはまだのようですが、夏到来!!

辛抱に辛抱を重ねた、我がてん王国にも昼間は冷房が入り始めました。

命王国は昨夜、少し入っておりましたが、

領土が広く風が通る地帯がまだあるため、昼間も入るのはもう少し先になります。

 

では、みんなを代表して、華ちゃん可愛い顔でばいばいしてください、

 

お猫様と私 はい!

 

 

お猫様と私 ばいば~い!

 

・・・・可愛い顔・・・・・?

テーマ: - ジャンル:ペット

邪魔っ毛玉

グラスリッツェンの急ぎの注文をもらっているので、仕事をしないといけないのですが、

さてしようか、と机に向かった途端、いそいそとやってくる白い毛玉と茶黒の毛玉。

当然のように机を占拠。

仕方が無いので他所から机を持ってきます。

今まで出かけていてできなかったし、明日も出かけるので少しでも作業をしておかないと・・・

 

お猫様と私 

 

では、本日はこれにて失礼いたします。

 

お猫様と私 

テーマ: - ジャンル:ペット

エコノミーファウンテンのその後

さて、昨日早くも無駄買いだったかと思った”エコノミーファウンテン”ですが、

あの後一日中つけっぱなしだったのが良かったのか

本日、なんと、てんちゃんとまこちゃんが利用してくれました!!!

 

喜びのあまりカメラを慌てて構え、

激写!

お猫様と私 

激写!

お猫様と私 

激写!!!!

 お猫様と私

 

お猫様と私 

てん:うるさいわね!!!落ち着いて水も飲めないじゃない!!!鼻に入ったらどうしてくれるのよ!!!

 

失礼しました・・・。

そして、まこちゃんも!!!

 

やった!えらいぞ!まこちゃん!!!

お猫様と私 

がんばれ!まこちゃん!!!

お猫様と私 

 

どうやら無駄にならずに済みそうです。

 

お猫様と私 

スモ:スモちゃんはTaraが見てないところで飲んでるのよ?

 

はいはい。

 

しかし、夜は汲み置きの水を飲んでいたてんちゃん。

まあ、水を飲んでくれればどっちを利用してもいいのですけどね。。。。

テーマ: - ジャンル:ペット

新アイテム登場!!!後編

てん王国のレディージェネラルにして宰相、影ボス、王子様、広報係etcの役職を戴くまこと嬢。
以前ストレス性の血尿をわずらってから、膀胱炎などをしょっちゅう発症いたしております。
先日もまた、御不浄に長い時間座り込む、繰り返し行く、などされていたため、
病院へ行こうかどうしようか・・・と悩んでおりました。
血尿はなく、おしっこもちゃんと出ているようなので、
薬に頼りすぎるのも良くないだろうと思い、様子を見ているところです。
そこで、膀胱炎にはお水!!!というわけで買ってみました
”エコノミーファウンテン”

お猫様と私 (てん王国設置後)


早速設置準備!!!

まず、命国王が長兄として様子見。
写真はないのですが・・・
さすが長男、モーター音に逃げ腰ながらも水を飲まれました!
お猫様と私 当然!


これはいけるかもしれない!って事で
本番!てん王国に設置!

初めにスモーキーがそばにきたので、ファウンテンの前に座らせると・・・
完全な逃げ腰。。。。
お猫様と私 別に怖くはなかったよ?
はいはい。

すぐにてん女王がご登場!
果敢にも水を飲まれようとしたのですが・・・
お猫様と私 
てん:何あれ、鼻に入りそうになったわよ。
あえなく撃沈。。。。
その後、水を入れた後、隣においていたコーヒーポットに残った水を飲もうと挑戦するも水位が低く断念・・・

さて、本命のまことさん!
お猫様と私 
・・・・見向きもせずにいつもの水入れを利用。。。。。。(;_;)



・・・これから利用してくれるようになるのか、
はたまた、ただのごみになるのか・・・・・。


ああ、グルービーキャットニップスティックなるものも一緒に買ったのですが・・・
匂いを嗅ぐくらいで、誰も見向きもしない!
こちらは大失敗!!!!!

いろいろ購入してもなかなか御気に召してもらえない。。。。

テーマ: - ジャンル:ペット

新アイテム登場!!!前編

通販で購入してみました。

 

まずは、フローリング用ワックスシート!

”AURO”

お猫様と私 

子供がなめても安心。というのがキャッチフレーズ。

以前使っていたのですが、お猫様達がワックス直後に歩いても安心なように再度購入。

 

そして、おやつ、にゃんこのリモナイト と By the sea

お猫様と私 何?これ。

にゃんこのリモナイト:天然ミネラル「リモナイト」が愛猫の体臭・口臭・フン臭・尿臭を抑えます。

By the sea:かつを節クッキーの海苔巻きみたいな感じ?・・・添加物一切無使用。

 

Tara:ささ、リモナイトです。女王陛下どうぞ。

お猫様と私 こんなもの、いらない。

Tara:・・・・・・。

(気を取り直して)さ、まこちゃん、スモちゃん、どうぞ?

お猫様と私 

スモ:これ食べ物?

まこ:食べ物じゃないかも。

 

結果・・・・・やっぱり食べてくれない。

(さらに気を取り直して)

Tara:あ~げ~は~ちゃん。

お猫様と私はぐっ!

 

一粒咥えて走って逃げる猫・・・食べないくせに何故か追いかける猫・・・

お猫様と私 

 

がっつく猫

お猫様と私 結構いけますよ!

 

がっつく猫をがん見する猫

お猫様と私 そんなものよく食べるわねえ。

 

三姉妹はカリカリフード以外はあんまりあげてないのですよ。

だから、お菓子はあんまり食べないし、ウエットフードは食べ物じゃないと思ってる節がある・・・。

 

梵がしょっちゅうご飯を要求するのでお菓子を買ってみたのですが、

かつを節クッキーは基本犬用なのでしょうか?

硬すぎるのかいまいち不評、海苔すきなのに・・・。

 

リモナイトの方はまた買ってみようかな。

テーマ: - ジャンル:ペット

ゴミ収集車

王国から外に出る事の無い住民たち、当然、新しい刺激・情報に餓えております。

その刺激は、主に王国の外を歩いている下僕民族を眺めるとか

食事をよこせと網戸にぶら下がるおかあさん(華とあげはの生みの母)の臭いをかいでみるとか・・・

そのような事で少々満たされております。

 

さて、話は本題に、ごみの収集は皆様いつでしょうか?

こちら黒田地方は真夜中に王国の前を通過していきます。

そう、これも数少ない刺激のひとつ。

いつもの時間にやってきた収集者の音を聞いたとたん

それまで溶けそうな感じで寝そべっていた、まことと梵が飛び起き、慌てて窓辺へ!

 

お猫様と私 

右)まこと:わお!すごい音!!

左)梵:しゅごいです!!!

 

お猫様と私 

まこと:・・・え???

梵:しゅごい!しゅごい!!!

 

お猫様と私 

まこと:!?

梵:あ!行っちゃう。

 

お猫様と私 

梵:あ~あ、いっちゃったあ~。

 

お猫様と私 

まこと:やだ~、何で梵がいるの?

 

気づいてなかったの?この部屋で夜食とって、そのまま夕涼みしてたんだよ?

 

ああ、一緒の部屋にいた

てんはそのまま微動だにせず、スモーキーは何故か収集車の見えにくい窓のほうへ走っていきました。

テーマ: - ジャンル:ペット

☆飛び出るねこ缶☆
 お猫様と私  お猫様と私  お猫様と私
プロフィール

Author:Tarassaco
Tarassaco--一応、人間
命(みこと)-♂-01年生れ
てん-------♀-03年生れ
まこと------♀-03年生れ
スモーキー-♀-03年生れ
華(はな)---♀-04年生れ
あげは-----♀-05年生れ
梵(ぼん)--♂-07年生れ

☆てん女王ニュース☆
アタシ様倶楽部の会員になったのよ!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
旬の花時計
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。